2005年07月31日

ぼっくす 刺される

わたくしぼっくす、体の弱さでは人に負けをとりません。
今年だけでも通院は数十回、すでに9つの科を回っております。
この調子で行くと生涯私が行かないところは前立腺科だけでしょう。

かかる病気はといえば一般的な胃炎から、突然足が伸びなくなる問題まで
バラエティーに富んでおります。

先日また新しい症状が出まして、以前数ヶ月お世話になった科に。

「先生、実は○○、××で・・・。」
「何で君はそんな奇病が多いんだ? 」プププッ (*^m^)ククク

先生、こっちは痛いんですから、そんな風に笑わないでくださいよ。


この治療室結構面白いものがあります。ちょっとご紹介。

拷問器のような機械、
爆風スランプの「ランナー」が流れる機械、
時間が来るとオーブンと同じ「チーン」という音がなる機械


先生方はこれを患部に当てる事を「カオ(あぶり焼きにする)」という言葉を使います。

私はオーブンの中の魚か?

その他「○○波」だの「××波」だの出てくる機械があちらこちらにおいてあります。

そしてテレビまで置いてありまして、(電・・・が出てくる?)
患者はうつ伏せでない限りテレビを見ながら治療が受けられるというわけです。
もちろん先生だって・・・です。
時には治療を受けながら先生とおしゃべり。

アットホームな病院でしょ。


今日もいつものようにテレビを見ながら治療を受けておりました。
私の周りにはうつ伏せになった患者さんがひとりいるだけ。

そのとき先生は銀色に光るものをおもむろに取り出し、
私の急所をめがけて

プスッ!☆ ―o( ̄∇ ̄o)  @


急所ってどこどこ? って方はこちら
posted by ぼっくす at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | よわよわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

リフレッシュ

また昼まっから外出のぼっくすです。

今日は朝から深センへ行って参りました。
用事を終えると12時。

いつもこの場所に来ると考える。

深センでご飯を食べて帰ろうか、それとも家に帰ってからにしようか。

それで時間のある時は
大体ギョーザ屋さんのジャージャー麺か、
マックにしてしまうのですが、

今日はいつも以上に悩みました。

それはですね。

今月の食費予算、残り数十元!
   (T▽T;)


なのでありまして、外食はちょっときついのです。
ぼっくす、箱入りではありましたがオジョーでもセレブでもありません。


考えながらバス停に向かっておりますと、目の前に広がるものが

  IMG_0697.JPG

  d(゚▽+゚)キラリンチョ☆

そうだ、HKのサミーお姉さまも推薦のこれにしよう!


と売店でツナパンと牛乳を買いそのまま公園へ直行。

入り口付近はきれいに剪定された草木。  IMG_0682.JPG

そしてトロピカルな花 IMG_0685.JPG  IMG_0694.JPG

ちょっと奥へ入ると、小山が散策コースになっていて  IMG_0684.JPG 

そんでそんでそこからは森の香りがするんです!
さやさやと風が流れると柳葉がひらひら落ちてくるんですよ。

ステキィ*・*:.。..。.:*・゚(n'∀')η゚・*:.。..。.:*・*


・・・・すみません、コーフンしすぎました。
だってぇ、私の住む町には緑が少ないんですもん。

コンクリートジャングルかというと、そこまで都会ではなく、
でも建物ばかりのこの街は
「コンクリート(&レンガ)雑木林」
スミマセン、語呂が悪くて。

ということで緑に餓えていたわたくしは(おなかもかなり「餓」でした)、
昼食代たった8元で久しぶりにリフレッシュできました。

ただサミーお姉さまが見たものと大きく違うのは
その公園で休んでいるのは外国人ではなく上半身裸の男たち。
そして捲し上げたスボンのすそから見える薄〜いソックス(これ、中国スタイル)

まあ、その辺は仕方ないわね、うふふ。
と緑のおかげで寛容な気持ちになっている私でした。

そしてこの後、帰路についたのですが

続きを読む
posted by ぼっくす at 01:30| Comment(4) | TrackBack(2) | エンジョイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

中国のたまご

暑中お見舞い申し上げます。
この暑い中で仕事をするのも
クーラーの効きすぎた部屋で足が痛くなるのも辛いですよね。

そんな人が働いている時間にスーパーに入ったりするぼっくすです。
ごめん遊ばせ。

ということで今日はゆで卵が食べたくなり昼前にスーパーへ。
どれにしようかパッケージを比べ、迷っておりましたところ

新発見。(゚〇゚;)

中国で普通に売られている卵は
鶏蛋
と呼ばれておりますが、

IMG_0680.JPG

生産日 7月14日
             因みに今日は26日

9枚
      Σ(゜Д゜*)ヘェ!!ソウナンダ☆ 卵は「枚」でかぞえるんですね。

中国にはピータンやシエンダン(塩漬け卵)等がありまして、
それはおそらく“ビンテージ物”なわけで
それに比べると一月にも満たない卵は新鮮なわけです。

それにしてもなんて親切なスーパーなんでしょう!

ゆで卵にした時に皮が剥きやすいように、
また、とき卵にしやすいように
店頭に並べるまで少し時間を置いてくれていたんでしょうね。

これぞ気配り!すごいぞ中国!


でも卵ってどれぐらい持つのかしら、
と左のほうを見ると

IMG_0681.JPG

保存期:1〜4℃75日 20℃以下45日

ウソ━(||゚艸゚)(||゚艸゚||)(゚艸゚||)━ン?!

75日って2ヵ月半

2ヵ月半もあったら卵も孵ってひよこになって、
そろそろ羽色が薄くなりかけてる頃でしょう。



嗚呼・・・・二層になった新鮮な目玉焼き、そして卵かけご飯  食べとうございます。


本日登録しました。バナーの貼り方わからないんですけど・・・。
とりあえず↓ぽちっとお願いします。
人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 00:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

昔のもの

さてこれは何でしょう。
IMG_0674.JPG

おわかりでない?





じゃ、これでは?

IMG_0670.JPG

かぼちゃ形の置物・・・・?













IMG_0668.JPG


蓄音機!


いい感じでしょ、クラッシックで。
それもスイス製みたい!

こんなラベルがついてました。

IMG_0671.JPG

私はビクターぐらいしか知らないのでよく分かりませんが・・・・


友達に頼んで、ある骨董屋から買ってきてもらったものが昨日とうちゃ〜く。

日本で買ったら (魚_魚) ギョ! というお値段でしょうが、
ここ中国では携帯電話ぐらいの値段で購入できます。
ここではまだこういうものに価値を見出す人はあまりいないのかも。

骨董屋するなら今のうちに買い付けを。。。


それにしても蓄音機を見るのはわたくし初めてかもしれません。

先ず右のねじを巻いて、それから針をゆっくりと落とす。
ラッパから出るクリアーでない音がレトロでいいんですよぉ。

わたくしの部屋は東南アジアチックなのであまり似合わないけど
それでも味気ない東莞生活で、こういうものを見ると心が安らぎますね。

っと浸っているぼっくすですが、
この蓄音機さん、うちでのお泊りは一日で
今日人手に渡って行きます。

ちょっと後ろ髪引かれる思いです。
でも新しいご主人様の元で大切にされるといいなと思っております。


人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 09:51| Comment(6) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

惨事

ケータイなし生活3日目のぼっくすです。
かなり不便なものです。

わたくしハクション大魔王並みに数字に弱く
特にケータイを持つようになってからさらに悪化しています。
ここでケータイをなくし、自分が覚えていた電話番号はたったの3つ。
後はメールで聞くか、いつかかかってくるのを待つしかないのであります。

そんなこんなですが、来週HKのサムソイポーへ行ってどんなのを買おうかと
香港の新聞を見たりなんかしまして、どんなのがあるかチェック中。

ここで 惨事!
Σ(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・Д・) エェーッ!!




ぼっくす、又なんかやらかしたか?
いえいえ、惨事は新聞です。

その香港の新聞、一面に香港での傷害事件が大きく取りざたされていまして、
漢字だらけの記事を読むのが面倒な私は、一緒にいた香港人のおばちゃんに
何々これ〜?

いきさつは次の通り

わたしがケータイを買いに行くといっていたそのサムソイポーでの出来事

ある警官が青年に声を掛け身分証の提示を求めたところ、
その青年は逃げようとしたが警官に追いかけられたため
持っていた果物ナイフで警官の頸部を切り付け、また逃走。
警官の動脈からは血が噴出したが、それでも何十メートルかは彼を追って走り
その後道に倒れ込んだ。犯人はそのまま振り切って逃走。
その後駆けつけた民間人が倒れた警官の動脈部分を押さえ、助けを呼んで病院へ運ばれた。


わたしがその新聞を見た時点では彼はまだ危篤だということです。

数時間後(だったか次の日の朝)犯人は地下鉄の駅でそこにいた警官に
「人を殺してしまったんですが・・・」と自主。
そして手錠をかけられ逮捕となった。


ここまでは
ひどい話ですね。物騒な世の中になったものだわ。
という言葉で終わらせてしまいがちです。

なぜわたしがこれを話題にしたかというと、

****スミマセン、ここからが本題。****

その新聞の一面記事に載っていたのは
「その後駆けつけた民間人が倒れた警官の動脈部分を押さえ」の写真。
顔から下を血だらけにして意識うつろにへたり込んでいる警官の様子がB5版ほどの大きさで乗っているわけです。

そしてその横には犯人の写真。
こちらは小さいのですが、エレファントマンのような頭巾をかぶらされ(ちょっと古い?)
後でに手錠をかけられて他っている写真です。


なんかおかしくない?

日本では人が血だらけになっていたり、死んでいたりする映像や写真は出ませんよね。

その血だらけの写真、衝撃的であると同時に、
それでも日本人のわたくしには、どこかドラマのワンカットであるかのように見えます。

中国でも時々ニュースで死体の映像を流しますが、これを目にする度、
何か見ちゃいけないものを見てしまった気になるのはわたくしだけでしょうか。

なんか教育に悪いような気もしますが、中国的な考え方をすればある意味
「こんな怖いことになるんだからするなよ〜」とか
「こんな目に遭わないように気をつけろよ〜」ということなのでしょうか。


それに比べ犯人は覆面状態。

日本では少年や精神障害者でない限り犯人の顔は隠されることはありません。
自分で隠している場合はありますが。
顔を見せないということは「保護されている」と解釈してしまいますが。

香港では凶悪事件の犯人はこのように頭巾をかぶされるそうです。


なんか納得いかない感じです。



そしてこれも、なんか・・・。
posted by ぼっくす at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | これが中国か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

やられた!

4月から災難続きのぼっくすです。

前々回の「たわごと」でも書きましたように物忘れも激しく
注意力散漫、記憶力減退の状態。

ボケボケ、ボヤボヤのぼっくすは
きのうとうとう
続きを読む
posted by ぼっくす at 13:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 失敗・失態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

メロンパン

広東のキツ〜い日差しでダンボール色に日焼けしたぼっくすです。

近所のパン屋がリニューアルオープン。
このパン屋さんあんまり人が入ってなかったんですね。
そこで店舗半分は売り渡して規模を縮小してのオープンとなりました。

わたくしぼっくす、未だご主人様はおりませんが、
花嫁修業もさることながら主婦根性もちゃんと備わっておりまして、

オープン=安いものがある ということを忘れません。

早速入り口の花輪をかき分けて入店。
おお、前はがらんとしていた店内も今日はお客さんで一杯です。

ありました。タダで試食コーナー、
そして 買二送一(ふたつ買うとひとつサービス)の文字!やりぃ!

そこには焼きたてのメロンパン☆
上に手をかざすとまだ熱い。

早速そのメロンパンを2つ分の価格で3つ買い、友人ところへ。

ちょうどそこには顔馴染みの茶餐庁(香港式軽食喫茶店)のマネージャーが
遊びに来ておりまして、彼女にもひとつ。

「今ね、焼きたてのパン買ってきたの。たべよ たべよ。」
「あ、まだあったかいじゃん、いっただきま〜す。」

   !! ( o)≡゚゚ギョッ


そのとき私が見たものは
posted by ぼっくす at 20:28| Comment(10) | TrackBack(0) | これが中国か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

物忘れかと・・・

しーさー新入り住民のぼっくすです。

このところ昔から物忘れが激しいので困ります。

1 携帯を忘れて出る:2回/週
2 辞書を忘れて出る:2回/週
3 よくあっている人の名前が出てこない:2回/月
4 鍵を持たないで外からドアを閉める:2回/年
5 頭にかけているサングラスをひたすら探す:1回/3年
6 母に向かって「ねえお母さんどこ?」と聞く:1回/人生(寝ぼけておりました)
7 パンツをはかないで出る:0回/人生

唯一救われるのはちゃんとパンツをはいて出かけていることぐらいでして・・・
ま、こんな物忘れぐらい他の人でもあるんじゃないかと思いますが
(6はないだろっ!)

先日携帯だけ持って外に出、友達と話をしておりました。
その30秒後

後ろ手に左の後ポケットを触ると
後ポケットに入れていたはずの携帯が

ない!

え?右側に入れたかしら?

???(゚゚*)ドコ(。。*)(*。。)ドコ(*゚゚)???

ない、ない!


うそ?盗られちゃったの?
いつもの物忘れ?
いやいや確かにさっきポケットに入れたぞ。

そう、わたくしが立っていたところは
町で一番の「引ったくり通り」

もしかしてすられた?
工エエェ(゚〇゚;) ェエエエエェェェェェ-

それを聞いた友達が
「どうしたの?」

( ̄■ ̄;)ハッ!
続きを読む
posted by ぼっくす at 01:49| Comment(4) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

身売り

先ずはこの画像を

IMG_0584.JPG

深セン羅湖で汽車の駅、イミグレ、ときたらこのビル。
そうキャ○ンビル・・・・・・・・・・じゃありません。

このあたりにお住まい、またはハンドキャリー等で香港往復をなさってる方は
一目でお分かりでしょう。

中はニセ物ブランド店がぎっしり入っているショッピングセンターです。
でもこれじゃ、知らない人にはどう見ても誤解されるでしょう。

知り合いのやさしい駐在員さん4
(前のブログの続きなもんで4から始まってます。)も
この近くを来るまで通りかかり、
「あれ、うちのお客さんこんなところにも会社あったの?」って

そこで探究心の深いわたくしはですね、
ここのビルの名前はないものかと歯医者へ行ったついでに
わざわざ深センまで行き近寄ってみました。

IMG_0585.JPG

やっぱりデカデカと上の看板が

でズズズッとカメラを下に向けていく
・・・・・と

ありました!

IMG_0586.JPG

蔦の陰に隠から
  「羅湖商業城」
      という文字が。


そこまで隠れて上の看板を引き立てなくとも。

ここの広告掲載料結構なお値段になるんでしょうが、
この身売り根性、頭が下がります。

いや、単に建物オーナーと商業城のオーナーが違うということも考えられます。

いや、それとも何かい?
中でニセ物ばっか売ってっから堂々とおてんとさまの下に顔が出せねえのかぁ?
(江戸言葉になる必要はないんですが)

香港ではこういうのは当たり前で
九龍サイドから香港島を見るとすべてこんな感じですが、
だからって深センで、それもひとつだけあると
なんだか違和感を覚えるぼっくすでした。

この写真の後電池切れしちゃったんですが、実は
続きはこちら
posted by ぼっくす at 00:09| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | これが中国か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

おひっこし

四柱推命で占ってみるとワタクシの命式には『駅馬』が二つありまして、

「これがふたつ以上ある場合、引越しは一度や二度では済みません」

とでておりました。

確かにおとどし一年で3回の引越し、
つまり住む場所は4箇所だったりするわけで、
今住んでいるアパートも引っ越したい要因はいくつもあるのですが
さすがに当分引越しは面倒です。

で、これまで何度引越ししたかを数えてみました。
実家からの出入りもそれぞれ1回と数えるとですね、


なんと11回!

引越し貧乏とはこのこと。
とお金を稼ぐ能力のないのを引越しのせいにさせてもらいました。

とはいえ、一度も引越し業者たるものを使った事がないわたくし
箱入りなもんでダンボール箱には不自由しておりません・・・・てことはないですが。

ある時はレンタカーでまたある時はリヤカーで。
ダンボール詰めも結構手馴れたものです。

*****さて、前置きはこのぐらいにしまして*****

ということで、ブログも引っ越しちゃいました。
エキ○イトでお世話になっていたんですが、
中国では何故かこのサイト、繋がらないことがほとんどでして
(どうも政府のたくらみか?)
引越し癖のついたワタクシはついにエキ○イトに愛想を尽かして別れを告げて
こちらでお世話になることに。
旧居はこちら

タイトルは「広東」から「東莞」へ、
名前も「cbぼっくす」改め「ぼっくす」にいたしました。
(cbを打つのに入力変換するのが面倒なだけだったりして)

フツツカモノですが、なにとぞよろしくお願いします。

posted by ぼっくす at 22:57| 香港 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。