2005年09月09日

良薬

一難去ってまた一難のぼっくすでございます。
3日前ほどから、例の不整脈が急に止まりました。
風邪の時なんて2ビートで起こっていた早期収縮、
薬を飲んでも何をしてもだめだったのに
何で突然おさまっちゃうのかしらね。

ところがここ数日の不規則な食事のせいか、睡眠不足のせいか
あやや




















(ー*ー:) 
  
   メンチョができてしまった。


低い鼻が少し高くなるのはいいけれど
お化粧でも隠せないほどの赤鼻は
余りにもかっこ悪い。

こんなときは
そうだ、あそこへ行こう!


涼茶店!(漢方煎じ茶の店)

広東省ではこういう店が多く、
わたくしの家から半径50メートル以内に4件もあります。

その中で私の通う涼茶店は香港のおばちゃんの個人経営でして、
その辺のチェーン店の涼茶より効き目があります。

3年前にもアトピー治療のため、ここで毎日1碗45元のお茶を半年飲み続けました。
材料は秘伝です。


今日はよく広東人が言う「」を下げるお茶、「清熱解毒茶」を一杯。
といってもわたくし発熱しているわけではありません。
「熱」とは日本語の漢方用語で言うところの「のぼせ」です。

吹き出物が出るということは体にこの熱がたまっているからだという説です。
それを取り去るのがこのお茶というわけ。


こんな感じ  DSC00055.JPG

この写真ではすでに半分ほど飲んじゃってますが、
お碗一杯並々と注がれてきます。

お味のほうは?



ニガイ(+ω+) そして マズイ(+д+)

でも体のためですからね。



ところで、このお碗の左向こうにあるものに気がつきましたでしょうか。
テーブルのガラスの下にオーナメントとして飾られているのですが


さてさて何でしょう。
posted by ぼっくす at 16:47| Comment(17) | TrackBack(1) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。