2005年10月06日

海外逃亡日記(観光編)

ご無沙汰しております。
秘密兵器を持って第3国に「タカトビ」したぼっくすでございます。

本当の「高飛び」ではなく「高跳び」だったのでしょうか、
あっという間に中国に戻ってまいりました。

どこに行ったかと申しますと

DSC00230.JPG ホテルの仏像も微笑

コピー 〜 DSC00247.JPG  コピー 〜 DSC00245.JPG

焼きバナナ売りのおばちゃんも微笑    お寺の龍までも微笑(大笑い?)

コピー 〜 DSC00268.JPG

エステのウインドウは笑ってないけれど







微笑みの国 タイ  でございます。


初めてのタイ旅行だというのに大した目的ももたず、
いや、中国から離れることを目的として行ったものですから
観光の予定はなかったのですが、それでもいくつか回りました。


先ずは到着後案内してもらった所

コピー 〜 DSC00225.JPG

なんだか良く分からず、オカマショーかと思い
その通りに入ったわたくしですが

何故かそれまで男性にしか声をかけなかった客引きが
ここでは私に声を掛けてきます。


「ミルダケ〜、ミルダケ〜」

といわれ、その店の間口を見ると


(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!



















その中が見え

白ブリーフの男性たちが

  中央ステージの上で・・・



〜〜〜〜(ノ≧ロ)ノぎゃぁぁぁぁぁ


ということで中に入らずここから逃げました。

ブロガーとしてはやはり潜入レポートをするべきだったのでしょうが
(‐・‐∀‐・‐)ジー と目が釘付けになっている姿を連れに見られ、後で

「あの時のぼっくすの目ったら・・・
        ヾ(▽⌒*)ギャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!

と会社で語りぐさになる事間違いなし。

そんなの耐えられません!




そこで 趣向を変えよう と向かったのは



















女の子のゴーゴーバー
                 やっぱその系か・・・?

セクシーなタイ女性たちのショーと
特等席を陣取っている外国人男性たちを見物させていただきました。
(撮影禁止なもので、写真はありません m(_ _)m アシカラズ )





2日目午前は唯一のちゃんとした「観光」

タイ寺院 「ワット プラーキオ

コピー 〜 DSC00235.JPG コピー 〜 DSC00239.JPG

あっちもこっちも キンキラキンぴかぴか(新しい) だらけです。

きれいで圧倒されますが

ああ、寺に来ると落ち着くなあ

という感覚はありませんね。
やっぱりわたくしはシンプルな禅寺や神社がいいみたいです。

ふと横を見ると、やはり同じように感じたのでしょうか。

コピー 〜 DSC00246.JPG  そうなんだよぉ、疲れるよなぁ。

としきりに眼で語りかけてくる観光客の子どもが・・・



午後はバッグパッカーの街カオサンでのんびりし、
次の日もサヤームのカフェでのんびり読書をし

あんたタイまで何しに行ったの?


という旅行でしたが、
わたくしとしては久しぶりにリフレッシュでき、それなりに満足。


次は食べ物編をお送りします。

秘密兵器のナゾも・・・
お楽しみに。


ポチリとよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 03:04| Comment(19) | TrackBack(0) | out of China | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。