2005年10月28日

幸せのカタチ

前回は皆さんからお見舞い、励ましのお言葉を頂き

言身寸 言身寸>( ̄Д ̄人

おかげさまで今回の風邪は2日間であっさりと治ってしまったようです。
おかしいぞ、と思った直後に飲んだ漢方茶が効いたみたい。

お騒がせいたしました。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

さて、今日は久しぶりに午後をゆっくりと過ごすことができました。
例の救世所カフェで友人とランチ。
その店から出ようとしたときです。

窓の外に見えたのは


ごみ収集のオジサン
そしてその収集車(手押し車ですよ)の中に・・・







DSC00350.JPG 子犬! ですよ

        ウソ〜(w゜□゜)w


チョット〜犬が捨てられてるよ〜という私の言葉に
友人もお店のオーナーさんも戸口に集まってきました。

私たちがゴミ車を指差して話しているのに気が付いたオジサン

   (?_?) 何?

という表情でこちらを見返しています。


「そ、その犬捨てられてたんですか。」
                      と聞いたところ


「いや、こりゃオレの犬だ

( ̄△ ̄;)え゙っ...

自分のペットである犬を
       ゴミ車に入れるかぁ?!



裸足のオジサンはワンコの首をつかみ私たちに顔を見せてくれ、
そばのゴミを入れ終わると
ワンコの入ったその車を押して路地の奥へと消えていきました。


DSC00351.JPG



私は少し反感すら抱いておりましたが

そんな時、2匹のワンコの飼い主でもある店のご主人が
 ( ̄。 ̄ )ボソ...とつぶやきました。


ある意味、幸せかもな・・・。


( ̄□ ̄;)ハッ!

    ( ̄へ ̄)ウーン
       ・
       ・
       ・
       ・
   そうかもしれません。

仕事中家で寂しくご主人様の帰りを待つよりは
汚くてもご主人様と一緒にいられるし、
外の世界だって見る事ができる。


このほうがワンコにとっては幸せなのかも。




      あなたがワンコならどっちがしあわせ?



何かを感じたらポチッとお願いします。
人気blogランキングへ

posted by ぼっくす at 19:10| Comment(20) | TrackBack(0) | これが中国か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。