2005年11月30日

誰か揉んで〜

という衝撃のタイトルですが、

変なこと想像してません?
     モォヤダァー!!!(((((/∇\*)ドンッ☆ノ_ _)ノ



昨晩のことでございます。
あるものを求めて長安の街へ

( ̄△ ̄)ゲッ

「改装中に付きお休み」の赤い張り紙

『仕方ない、他のところを探すか。』
てくてく歩くこと3分



『お、ここは開いているわ!(^▽^人)』
店員「今やってません、改装中です。」

(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-

そうか、二軒とも改装中か。( ̄Σ ̄;)ブー
年末に改装して来年からリニューアルかな?


と思いながらもちといやな予感
そしてまた歩くこと3分



<( ̄口 ̄‖)!オーノー!(‖ ̄口 ̄)>

また赤い張り紙! 電気もついておりません。
                         oU`X´Uノ"彡☆ ガルルルゥー!!

よし、こうなったらホテルだ!

ホテルならあるでしょう。
と今度はタクシーでホテルに直行


ドアマン「いま、営業してないんです。」

|||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||


そう、どこへ行っても営業停止中
それは

足マッサージ!

そこでここのホテルのドアマンに耳打ち
『ねえ、もしかして警察の手入れが・・・?』
「そうなんだよ。ヽ(´〜`;)ノ」

やっぱりそうか。(||| ̄ 厂)

ここ中国の足マッサージは一見健全。
が、頼めば
 あ〜んなことや  (///∇//)
  こ〜んなことも  イヤン((▽\*)≡(*/▽))イヤーン

してくれるのです。
          あ、わたくしは女ですから必要ないですよ。

で、この度警察の一掃が始まったようで、
これもあまり意味のないことなんですが(裏金で解決!)
政府としては、
取締りをしているぞっていう建前が必要なんですね。
こういうのが始まると挙げられるのが怖くて閉めちゃうところが。

ということで街の中心にある足マッサージは全滅!

   肩を落として帰宅したぼっくすでございます。il||li _| ̄|○ il||li

 

           指圧の心は母心
             沐足の心は下心


応援ありがとうございます。
10000995790.gif
posted by ぼっくす at 11:30| Comment(37) | TrackBack(0) | これが中国か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。