2006年01月06日

世界の窓 まじめ編

こんにちは、ぼっくすです。
先日UPした世界の窓ですが、ネタに走ってしまったため
おっしょさんからダメだしが・・・(_ _‖)

今回はまじめにイコー!

gaisenmon.jpg 
凱旋門とエッフェル塔
   搭に書かれた「世界之窓」と言う字がなければなあ。

europe.jpg

おっしょさん、これなんでしたっけ?
ヨーロッパの建造物だとは思うんですが・・・
この建物の壁には


lion&me.JPG
おれ、ゴリラの真似出来るんだ!みてみて黒ハート
                  あほらし・・・はよジャングル帰ろっ
       

suidoukyou.jpg
水道橋 えーっと歴史で習ったけど・・・ローマでしたよね。


oukenotani2.jpg oukenotani1.jpg
パノラマで撮ったはいいが、モード戻し忘れて これもワイプが掛かってしまい・・・


ivy.jpg suiren.jpg
壁に絡まる蔦、           こちらは乳噴水のそばにあった睡蓮
紅葉のない広東省では
こういうものに反応しちゃう


いやあ、楽しい撮影ツアーでした。
2番目と3番目の写真以外はスチールカメラを
お店でデジタル化してもらったものです。

一眼デジカメほしいなあ。

by 350元の新しい風呂桶購入にさえ踏み切れないぼっくすでした。


あなたの愛をカタチで・・・ポチッとひとつやってください。
10000995790.gif 
posted by ぼっくす at 18:46| Comment(8) | TrackBack(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それはイタリア・ベニスの「St. Mark's Square」だそうです。
今回はなかなか良く撮れてるよーで。くそ、水道橋綺麗だな。(--;)

ちなみに一眼デジカメは350元でも買えません。まず、風呂桶が先?
Posted by おっしょさん at 2006年01月06日 23:01
>おっしょさん
ありがとうございます。
やっぱり風呂桶が先ですかぁ。
風呂桶20個分お金貯めていつかは・・・

その前に腕磨かなきゃ。
Posted by ぼっくす at 2006年01月08日 02:42
そそ。先に腕を磨いて。
ヘチマスポンジがいいらしいけど。あれ?(--;)
Posted by おっしょさん at 2006年01月08日 10:56
風呂桶は5,000円くらいですか。
Posted by worldwalker at 2006年01月08日 22:33
>おっしょさん
磨くなら米ぬかでしょう。
Posted by ぼっくす at 2006年01月11日 12:51
>wwさん
それぐらいからあります。高いのは2万ぐらいしますけど。
木の風呂桶で、寿命は1年ぐらい
私は何度もシリコンを塗り2年半使いました。もう限界。
Posted by ぼっくす at 2006年01月11日 12:57
楽しく拝見しました!
最後にココにコメントを残す事にしました(^^)

ぜひ一眼デジカメ購入頑張って下さい♪
お待ちしておりま〜す(^○^)/

木の風呂桶はお風呂屋さんにあるものと
近頃決め付けてました・・・
何度もシリコンを塗ってはスゴイですね〜!
購入される際は
ついでに賽銭桶も購入ですね)^o^(

そうだ、本題!本題♪
どれもミニチュアなんですよね〜!
本物みたいですね〜
撮影ツアーはなかなか楽しいですね〜♪
こちらでは、次回3月に京都の探検隊ツアーが
ある予定ですヨ〜(^^)v
その際はレポート見に来て下さいね〜♪
Posted by 柚実 at 2006年01月17日 19:09
>柚実さん
撮影ツアーまた行きたいなあと思っています。日本でもできたらなあ。
京都探検隊ツアーの報告楽しみにしていますよん。
Posted by ぼっくす at 2006年01月20日 16:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。