2006年04月26日

INGREDIENTS

こんにちはぼっくすです。
前回のブログでは皆様からの温かいお言葉に励まされました。
ありがとうございます。( ̄nn ̄°)ウルウル

仕事以外に単独で外出の少なくなったわたくしは
めずらしく中国語の勉強なぞをしておりました。
ところがこの教科書、けっこう面白い。

以前留学中に使っていた教科書とは違い、
時代に即したテーマ別のダイアログが繰り広げられています。

その中の一節、食品の安全性と消費者学についての会話の一部です。

女:みんなが消費者学を学べば衛生基準に達しない製品は出荷できなくなるし、
   出荷できたとしても店舗まで行かないわ。
   それが店舗に並んだって台所にまでは入ってこないでしょう。

男:消費者の努力もそうだけど、消費者組合だってその役割を果たして、
   食品業界の工場や販売者を監督していかなきゃね。

女:でもそうするって事は製造者に経済的な大損失をもたらす事になるかも。
男:そりゃそうだよ。利益も輸出も減少するのは明らかだね。
女:だから中国政府や消費者団体が  ・・・・とつづく

  (´・∀・`)ヘー
以前の中国国内出版では考えられないです。
中国人自らが自国製品の安全性を疑い、改善を望んでいるなんてテーマ。

  ま、髪の毛で醤油を作ったり、
  汚物で物を発酵させていたこともあるワケですから・・・

  (耐えられる方は↑白黒反転)

そういえば、少しずつは増えているけれど、まだまだだなあと思うのが
原材料と成分表示。
原材料だってどこまで信用できるか・・・

これは食品ではありませんが、ある有名な薬です。
一度職場の階段で足を痛めてしまった時、ローカルスタッフさんに
「これ効くから」
といわれスプレーを借りました。
ふと気になって成分表示を見ると














  秘 法 !  ( ̄◆ ̄:)

  コピー大国ですから会社の気持ちが分からないでもないのですが・・・



そこでわたくしぼっくす、これからもブログを可愛がっていただけるように、
自分の成分表示を出してみました。

            *カリスマ【美容師?ブロガー?主婦?】
            つなさんのページで紹介されたものです。

(ぼっくすの名前 ひらがな)の44%は小麦粉で出来ています
(ぼっくすの名前 ひらがな)の41%は陰謀で出来ています
(ぼっくすの名前 ひらがな)の9%は気の迷いで出来ています
(ぼっくすの名前 ひらがな)の5%は心の壁で出来ています
(ぼっくすの名前 ひらがな)の1%は成功の鍵で出来ています

(ぼっくすの名前 漢字)の59%は不思議で出来ています
(ぼっくすの名前 漢字)の27%は着色料で出来ています
(ぼっくすの名前 漢字)の8%はマイナスイオンで出来ています
(ぼっくすの名前 漢字)の3%は心の壁で出来ています
(ぼっくすの名前 漢字)の3%は理論で出来ています

(ぼっくすの姓名 漢字)の85%は欲望で出来ています
(ぼっくすの姓名 漢字)の9%は利益で出来ています
(ぼっくすの姓名 漢字)の3%はミスリルで出来ています
(ぼっくすの姓名 漢字)の2%は言葉で出来ています
(ぼっくすの姓名 漢字)の1%は成功の鍵で出来ています

      ( ̄■ ̄|||)ガーン
どれで調べたって
   逆効果・・・じゃないですかぁ!

着色料27%ですし、陰謀なんかも含まれていて
   不思議が6割も! 
                 怪しいです、危険かもしれません。

オイテカナイデ〜♪((((* ̄  ̄)ノ..........(((ヾ(□ ̄ヾ)ク・クルナァ!


あなたの成分は?⇒こちらから

posted by ぼっくす at 03:15| Comment(24) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
髪の毛で醤油ってほんま?
Posted by worldwalker at 2006年04月26日 13:27
リンク工事にご紹介まで、痛み入ります。
これからもよろしくお願いします。 
多くのブログ友達のところで成分解析が行われていたものでつられるように。
 
ぼ、ぼっくす嬢は主成分が比較的はっきりされてていいですね。
(考えに考えぬいた誉め言葉)
Posted by つな at 2006年04月26日 15:49
髪の毛からアミノ酸を抽出するのって、
昔は日本でもやってたみたいですね。
床屋さんから髪の毛を回収する専門業者さんもいたらしいですよ。
さて、僕も姓名で成分解析やってみました。
○○○の67%はツンデレで出来ています。
○○○の17%はミスリルで出来ています。
○○○の 9%は成功の鍵で出来ています。
○○○の 5%はお菓子で出来ています。
○○○の 2%は気の迷いで出来ています。

67%がツンデレって......orz
Posted by モシュカ at 2006年04月26日 18:44
私もやってみました。
○○の43%は汗と涙(化合物)で出来ています。
○○の43%は玉露で出来ています。
○○の9%はミスリルで出来ています。
○○の4%は理論で出来ています。
○○の1%は言葉で出来ています。
どうやら私は汗と涙と玉露が主成分でできているようです。ミスリルってなんだろ?

中国醤油の素はあれか〜!と思うと、もうダメですね。
オリンピックを目指していたのですが、中国行くのやめようか〜と本気で考えてます。(だって、ねぇ〜・・・)
Posted by ぱりぱり at 2006年04月26日 19:28
しまった!アミノ酸ではなく、
旨み成分のグルタミン酸でした。m(__)m
Posted by モシュカ at 2006年04月26日 21:11
あらららららー
↓の記事読みました!えらいこっちゃでしたね・・・
私は年末、べろべろに酔って電車で財布すられました。
電車なくなってタクシー乗って、払う時に気付いた(笑)
それが・・・次の日拾ってくれた人が電話をくれました。
それからというもの、ウンを使い果たしたような気がしてビクビクする毎日。

ぼっくすさんはこれからラッキー続出だと思われます。ファイト!
しかし、醤油にはうっとなりました。
ぼっくすさん、体に良いもの食べて下さいね。。。
Posted by SOLEO at 2006年04月27日 20:53
>>wwさん
ホントなんですよ。
「中国 髪の毛 醤油」でググって見てください。
結構出てきますよ〜。
Posted by ぼっくす at 2006年04月27日 23:27
>つなさん
いえいえ、こちらこそよろしくお願いします。
主成分がはっきり・・・お褒めの言葉ありがとうございます。
Posted by ぼっくす at 2006年04月27日 23:31
>モシュカさん
67%がツンデレって・・・当たってます?
それにしても結構金属質の体ですね。

Posted by ぼっくす at 2006年04月27日 23:35
>SOLEOさん
物は考えようですね。
これから運が付きます様に。
中国でもなるべくSマーク(食品安全基準)のある商品を買うようにします。
Posted by ぼっくす at 2006年04月27日 23:42
>ぱりぱりさん
少ししょっぱいお茶が入りできそうですね。
ミスリルの説明はこちら↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%AB
Posted by at 2006年04月28日 00:17
67%がツンデレって、当たってない(と思いたい)です。
なんというか、30代の男がツンデレって、気持ち悪い気が…笑
Posted by モシュカ at 2006年04月29日 11:35
>モシュカさん
ではモシュカさんはツンかデレのどっちかって事ですか?
ん〜〜、どちらでしょ。
Posted by ぼっくす at 2006年04月29日 18:39
着色料って、青色3号とか?
それとも食紅かしらん?( ̄m ̄* )
Posted by hama@東莞 at 2006年05月03日 00:59
>hamaさん
茶色と黒だと思いますがなにか?(☆Дー)
Posted by ぼっくす at 2006年05月03日 13:05
ぼっくすさん、こんばんは。(^^)
ゴールデンウィークも終わって、ああ疲れた(ため息)。。と本音が出てしまいそうですが(笑)、休暇は楽しかったですか?
Posted by ぱりぱり at 2006年05月10日 03:57
こんばんは。ツンもデレも、程度問題でしょう。
何事も程々にですね。笑
ところで、最近知ったのですが、
最早ツンデレは古いらしいですよ。
今流行りの萌え要素は、「素直シュール」だそうです。
もう、何が何だかサッパリ。
┐(´ー`)┌
Posted by モシュカ at 2006年05月10日 20:55
>ぱりぱりさん
休暇・・・・何もありませんでした。_| ̄|●
Posted by ぼっくす at 2006年05月11日 11:10
>モシュカさん
ツンデレは古い?(・・)
もうオバサンのぼっくすは日本の流行語にはついていけません。
Posted by ぼっくす at 2006年05月11日 11:11
ぱーたいさんのブログでいろいろ聞き込んで来ました(笑)。

歌が上手というのはいいですね。チャイナドレスと和服が似合うという男性陣のコメントが私の想像力を刺激しまして(笑)、ぼっくすさんの全体的な雰囲気を把握しているところです。(^^)

暑い初夏が来る前に、楽しい時間が過ごせてよかったですね。
Posted by ぱりぱり at 2006年05月16日 01:28
ふと思いついたのですが、ぼっくすさんは銀座のママの雰囲気?
Posted by ぱりぱり at 2006年05月16日 01:31
↑ こんなこと書いて、誤解を招くといけませんね。(笑)

銀座のママさん像は「素敵な女性」像でもあります。
Posted by ぱりぱり at 2006年05月16日 01:37
>ぱりぱりさん
「銀座のママ」?ぜんぜんOKです。
私にとっては憧れの女性の雰囲気ですよ。
でもぱりぱりさん、くれぐれも言っておきますが、

私は東南アジア系でパグ似ですから。
Posted by ぼっくす at 2006年05月17日 01:18
あ〜、よかった。誤解されたらどうしようと思って、少しドキドキしてました。

パグ、断然可愛いです!

知り合いにチンによく似たコがいますが、めちゃくちゃエキゾチックです。
最近よく見かける(雑誌で)モデルもそういう愛玩犬系列の顔立ちしてて、とにっかく、キュートな美女です。

昔のペルシャ猫とか、チンチラ猫系(クレオパトラ系というべきかな)背筋ゾクゾクタイプの美女はすでに殿堂入りですから、パグ似というぼっくすさんは(ああ、ここでまた想像力をかきたてられますね。笑)おそらく、キュートでありながらコケティッシュな魅力もある女性ではないか、と。

チャイナドレスも和服も似合うか〜。ぱーたいさん(たち?)もなかなか表現が鋭いですね。見直しちゃったなぁ。(誰ひとりとしてお会いしたことはないのですが。爆)
Posted by ぱりぱり at 2006年05月17日 02:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17047532
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。