2006年10月11日

ラーメン(中国回想編)

こんにちは。ぼっくすです。

帰省して、地元にあるお気に入りの店がいろいろと変わっていることを知り
少しさびしい気持ちです。

特に、この数年間一時帰国する度に行っていたラーメン屋さんが、
数ヶ月前にご主人が亡くなった事で店をたたんでしまいました。

ここのラーメンはメニューがひとつ
「ラーメン」 のみ
ですから注文も「○人分!」でいいわけでして、
または好みがあれば「麺固め、ねぎ多め。」という感じで注文していました。

あの味を二度と口にすることができなくなったと思うと
かなり悲しいです。

********************
麺といえば、中国で食べていた麺がそろそろ懐かしくなってきました。
こんな麺 や あんな麺 は
日本の中華料理店でもなかなかお目にかかれませんもの。

じつは他にもいろいろな麺に出会っていました。
今更ですがご紹介。

DSCF0318.JPG
かなり近距離におかれた2台のテレビがそれぞれ違う番組を流す
香港系軽食レストランです。

ええ、もちろん かなりの不協和音。 ~l(-"-;)l~ キッツイナァ・・・

その店には「濃厚トマトスープ麺!」と書かれたメニューがあり
そのそばの写真はまさにトマトジュースのようにまっかっか!
もともとイタリアンのトマトソースが好きなわたくしは
   o(*^ー^*)oワクワク


      が、




DSCF0315.JPG
チャウ((o(-ェ-o)(o-ェ-)o))チャウ
  チガウ((o(>д<;o)(o;>д<)o))チガウ

      Σ┓( ̄口 ̄ )ナンデヤネン!!


カットトマト入りスープ麺 ですやん!
                 それも未熟トマトやし

これなら普通の中華スープにしておけばよかった・・・

******************

あ、これもありましたよ。


ベビースターラーメン中国版
百佳で
〓〓[ ` DSCF0340.JPG
                見つけました。






百佳の

DSCF0340.JPG

インスタントラーメン売り場
               で見つけました。


posted by ぼっくす at 02:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。好きだった店が無くなるのは、淋しいですよね。
代わりの所って、なかなか見付からないし。
ぼっくすさんのブログで、いろいろな料理を見てきましたけど、
トマトと中華麺の取り合わせは、初めて見た時は驚きました。
パスタなら分かるけど、中華麺にトマトって…?みたいな感じでしたね。笑
Posted by モシュカ at 2006年10月12日 00:12
前に出した焼きそばのあんかけとしては良かったトマトですが、スープ麺にはあまりあいませんでしたね。
要はトマトの濃さの問題かと・・・
Posted by ぼっくす at 2006年10月17日 12:07
実家は昔中華料理屋でした。
Posted by worldwalker (・∀・) at 2006年10月30日 00:19
>wwさん
おお、ではトマト麺もあったとか?
Posted by ぼっくす at 2006年11月05日 14:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25242726
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。