2005年08月16日

ショルダー・・・

毎日男性並みの重いかばんを提げて仕事に行くぼっくすです。
これだから肩こるのかしら。

さて、今回はこんなものを肩から提げてみました。



DSC00031.JPG

何かわかりますか。

じゃ、もちょっとお見せします。

DSC00034.JPG

ホルター心電図!

体に電極を付けられ、24時間付けっぱなしの心電図です。

お風呂も入れず(汚いって言わないでね)、
テープによる痒さにも負けず
24時間つけてました。

*************

実は不整脈が激しくて(食事の後など4拍に1拍は脈がなくなるんです)
余りにもしんどくなったので
ちょっと病院で見てもらったのです。


何故か診察時は正常に戻るひねくれ物の私の心臓

診察一日目

先生「正常ですね。」
ぼ「でもさっきまで出てたんですよぉ。」
先生「そうですか?じゃ、そこでちょっとスクワット10回してみてください。」
ぼ「は?」
先生「運動後の心拍を見ます。あ、ドア閉めて、
  変な人って思われたらイヤでしょ。」

○  ○ ○  ○ 
ノ\ ノ| ノ\ ノ| 
| ̄  |  | ̄  |
  とやること10回

ぼ「先生、10回終わりました。」
先生「う〜ん、正常ですよ。とりあえず心電図をとりましょう。」
と普通の心電図を
先生「2回だけ出てますね。じゃ、薬を処方しましょう。」


診察2回目(2週間後)

ぼ「先生、薬はすこ〜し効いたようですが、切れるとまた始まりました。」
先生「じゃ脈を測りましょう。
   う〜ん今44回心拍がありましたけど、いたって正常ですよ。」
ぼ「でも本当にさっきまでぴくぴくしてたんですってば。
  あの、24時間の心電図が有るんですよね。」
先生「うん、あれ?君に紹介してなかったっけ?」
ぼ「・・・いただいてません。」
先生「じゃ、これ持って心電図室へ。」

心電図室の先生、何故か不在
そう、何故か、なんです。誰も居場所を知らない。


そして診察3回目(またその二日後)

ついに検査開始。

結果は水曜日。
さて、どういう結果が出るか。

心臓の鼓動にあわせてドキッと一票お願いします。
人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 14:28| Comment(7) | TrackBack(0) | よわよわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>4拍に1拍は脈がなくなる
というのはどのような感覚なのだろうか。

完治されることを祈っているぞ。
Posted by 楼主 at 2005年08月16日 14:46
>楼主さん
ありがとうございます。
4拍に1拍休みですから
トントントン・・トントントン・・です。
Posted by ぼっくす at 2005年08月17日 00:00
うむ、
>トントントン・・トントントン・・
というのはわかるのだが、そうなった場合、トントントントンというのと、感覚的にどのような違いがあるのだろうか。例えば苦しいという感覚なのだろうか。
Posted by 楼主 at 2005年08月17日 15:31
休止符の次はフォルテで来ます。
だから胸の辺りがひくっとなるんですよ。
それだけならどうって事はないんですが、続くと苦しくなってきますね・・・。
Posted by ぼっくす at 2005年08月17日 17:01
>休止符の次はフォルテ
なるほど、それで休止符で遅れなかった血液の量を取り戻すわけだ。そして感覚的には苦しくなってくると。

ん?今日は木曜日だが、結果はいかがだったのだろうか。
Posted by 楼主 at 2005年08月18日 16:31
すみません、笑っちゃいけない?かもしれませんが笑ってしまいました(笑!!)
冷静なお二人のやりとりがおもろすぎ!

で、大丈夫だったのでしょうか・・・・。
きちんとメトロノーム状態になりましたでしょうか・・・。
Posted by SOLEO at 2005年08月19日 09:30
>楼主さん
そうです、そんな感じなんですよ。
ドクッてね。


>SOLEOさん
いやいや、結構笑えるんですよ。
感覚としては
「心臓一回止まるんですけど」
なんですが、それを言うといつも笑われます。

結果は金曜日の更新で。
Posted by ぼっくす at 2005年08月19日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。