2005年09月05日

異変(その2)

ちょいとバタバタしておりまして更新が遅れております。
風邪で休んだ仕事のツケがこの週末にどどっと・・・・。

さて、先日の「異変」ですが、正解者がおひとり!

hama@東莞さん:「味覚がかわった」

(⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)
     オメデトウゴザイマス


味覚の変化といっても
砂糖は甘いし唐辛子は辛い。
歯磨きの後のフルーツはやはり苦く渋い
わけでして
その辺は大丈夫なのですが

中華料理拒絶症

なのであります。

中国に長年住んでおりまして、
留学時代は1日3食中華

たまに洋食や日本食が恋しくなることはありましても
中華が食べられないなんて事なかったんです。
これはかなりショック。


熱が引きかけた頃、何か食べなくてはと
河粉(きしめん状ライスヌードル)の出前をとったのです。

いつもならOKなのに、

( ▲ ;)ゲェェ・・・

何だこのしつこさは

それに何?このニオイ?




そしてその後


オエーー!! (|||_ _)ノ‖WC‖


それからというもの中華が口に入りません。

「ってそんな重大なこと?
日本人なんだから日本食食べなさい。」


とおっしゃりたいのはわかります。

しか〜し d( ̄o ̄;)



1か月の食費予算 1000元
つまり1日平均  33元
だから一食平均  11元

と貧乏暮らしのわたくし
これをまかなうには中華
それもB〜C級中華しかないんです。

今はキッチンに立つ元気もなく、
醤油も味醂も切らしてしまったので自炊はOUT

今は韓国料理か洋食、または東南アジア料理に逃げております。
その結果 月末の財布は
/(゚Д゚||)ゝヒイイイイイイ

となること間違いなし。

ヤバイ、早く中華対応舌に戻さなければ!

先ずは飲茶あたりからトライしてみます。
これなら肉まんとかお粥とか日本人の舌に合うものばかり

・・・・のはず。


今日もポチリとお願いします。
人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 11:02| Comment(20) | TrackBack(0) | よわよわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれま、正解してしまいました?
ご褒美は?何くれるのか楽しみだな〜。(^^ゞ
こっちの生活で中華食えないと辛いっすね。
やっぱあの「味精」のせいでしょうか?

そうそう、うちのブログにリンク張らせて頂きました。
今後とも宜しく。m(__)m
Posted by hama@東莞 at 2005年09月05日 11:59
あれま、正解しちゃいました?
ご褒美!ご褒美!なにくれるの?(^^ゞ

こっちで中華食えないときついっすね。
やはり大量に入る「味精」のせいなのか?
やはり醤油・味噌買って自炊しかないっすね。

うちのブログからリンクさせて頂きました。
今後とも宜しく。m(__)m
Posted by hama@東莞 at 2005年09月05日 12:03
それは大変ですねえ。

おかゆは実は胃によくないと聞いたことがあります。うどんがあればいいんですけどね。

パンとかはどうなんでしょうか?
Posted by コーク at 2005年09月05日 13:34
ごめんなさい、コメントダブってしまいました・・・。
Posted by hama@東莞 at 2005年09月05日 14:10
それはアイタタタですねぇ。
中国で中華なしっていうのはキツイですよね。
という私も、最近はほとんど食べないですが・・・
飲茶とかならまだマシかもしれませんね
Posted by あんず at 2005年09月05日 16:25
>hamaさん
商品は何がいいかしら。わたくしのことだから怪しいお菓子ですよ。それでもいいですか?
リンクありがとうございます。私もリンクさせていただきますね。
Posted by at 2005年09月05日 22:08
>コークさん
え?お粥って胃によくないんですか?知らなかった・・・。
うどんは家の傍の茶餐庁にあるんですが、麺がうどんなだけで思いっきり中国風の味付けです。臭い、というのは五香粉のニオイ、そのうどんもそれ使ってるんですよね。
パンは中国人に言わせれば「かぜのときには食べちゃだめよ。太熱了!」ですって。
うーっ、やはり日本料理やからうどんの出前をとるしかないな。
Posted by ぼっくす at 2005年09月05日 22:14
>あんずさん
そうなんですよ、アイタタです。それも今まで中華好きだった分、ショックは大きいですね。

だいたい風邪のときも一人っきりって言う心細さが、更に体調を悪化させおかしくなる原因。見舞いに来てくれてご飯作ってくれる「お見舞い君」キープしとかなきゃ。
Posted by ぼっくす at 2005年09月05日 22:19
> 商品は何がいいかしら。わたくしのことだから怪しいお菓子ですよ。それでもいいですか?

え〜??怪しいお菓子ですか?どんな風に怪しいんだろう・・・どきどき。
食べても死なない物ならそれでもいいですぅ。
(゜;)\(--;)オイオイナニイッテンダヨ
Posted by hama@東莞 at 2005年09月05日 23:05
>hamaさん
季節柄、アレでしょう。丸いやつ。
それも怪しいフレーバー。
わたくしより先に味見していただけます?
ご近所みたいですし、近くまでお届けしまっせ。
Posted by ぼっくす at 2005年09月05日 23:13
飲茶おいしかったですねっ!エビとニラのやつが好きでしたっ♪

*hama@東莞さん発見っ☆驚いたぁ〜(・ ・)!
Posted by おまさ at 2005年09月06日 10:10
>おまささん
餃子やシュウマイはよかったですね。
でも中華っぽいなんかの内臓と鳥の足はヤッパリだめだった。
え?hamaさんとお知り合いだったんですか。世間は、いや長安は狭いって事ですね。
Posted by ぼっくす at 2005年09月06日 13:24
おかゆが胃によくないのは私も意外に思いました。

塩味のうどんを自分で作るのはいかがでしょう。

そうそう広東人はなにかというと「熱」とかいいますけど、あまり気にしないほうがいいですよ。
Posted by コーク at 2005年09月06日 14:05
>コークさん
そうですね。中国人、特に広東人はそれにうるさすぎる。「熱」だの「湿」だのといわれ続けた挙句、今スーパーに行っても手が伸びない野菜や果物が増えました。
Posted by ぼっくす at 2005年09月06日 14:10
おまささん発見。(^^)
長安ってやっぱ狭いっすね。でも、σ(^^)あんまり出かけないので知り合い少ないですが。

> ぼっくすさん
例のアレですか?結構でございますな。
あたしでよければ味見(毒味?)でもなんでも。
お届けに来ていただけるのなら、うちのページからフォームメールで
メール下さい。折り返し連絡します。
Posted by hama@東莞 at 2005年09月06日 18:39
素朴な質問なのですが、東莞では広東語が主流なんですか、それとも普通語? 中国旅行でいっしょになった広東人が非常に綺麗な普通語を話すのが印象的だったので。
Posted by worldwalker at 2005年09月06日 18:53
>hamaさん
本当にアレでいいんですね。それも怪しい味ね。
追ってご連絡いたします。
Posted by ぼっくす at 2005年09月06日 20:47
>worldwalkerさん
東莞の地元民はやはり広東語です。
しか〜し、外省から来た出稼ぎがほとんどですから、基本的には普通話。広東人の場合よっぽど年老いた人か田舎から出てきた広東人でない限り普通話はOKですよ。なまってますが・・・。
Posted by ぼっくす at 2005年09月06日 20:57
ありがとうございました。
香港ではあまり普通語が通じないので、ちょっと興味がありました。私、香港から電車で深センに行ったことありますよ。出入国がわずらわしかったです。割り込む人も多いしね(笑)
映画カンフーハッスル見ましたか。普通語と広東語かなりMIXでしたね。
Posted by worldwalker at 2005年09月08日 01:28
>woeldwalkerさん
そうですね。香港で普通話はあまり通じないし、使うとなんだか見下されたような態度をとられるので、私は英語で道を聞いたりします。そうすると随分親切に教えてくれるんですよ。
カンフーハッスル・・・・もしかして周星施のですかねえ。見てみますね。
Posted by ぼっくす at 2005年09月08日 09:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。