2006年12月31日

お越しいただきありがとうございます。

このブログは2006年11月を持ちまして更新終了しました。
日本での新しいブログは→to 151〜イチゴイチエ〜

****************************
たわごと・こごとin東莞
   ★勝手にインデックス


注:●「白黒反転」と書かれたところはカーソルを合わせて
   ドラッグしてくださいね。
  ●現在ランキングには参加していませんので
   バナーのクリックはご不要です。

中国語をお勉強中の貴方には こちらこちらこちら
中国の一面を見る貴方には カテゴリーこれが中国か
昔の思い出が忘れられない貴方には こちらその続編
ついケーキを食べ過ぎて後悔する貴方には こちらこちらこちら
ハダカやオシリが好きな貴方には こちらこちら
動物好きな貴方には こちらその続編おまけ
食べることが好きな貴方には カテゴリー怪しい食べ物探検隊
キャラクター好きなら こちらこちら
ローカルエリアに住むぼっくす こちらとカテゴリー農民アパートから
ぼっくすはどんな人間かというと こちらこちら
ぼっくすの怒りと悲しみ こちらその続編こちら

posted by ぼっくす at 00:00| その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

復活の理由

こんにちは!ヽ(・∀・。)*-*-*-*ぉひさぁ*-*-*-*(。・∀・)ノ

2度もPCが故障し、またADSL回線は使えなくなり
自分のサイトすら見ることができなくなって

という状態でしたが
めでたく復活!

というのも、またネット環境が整ったからでありまして・・・
というのも、実家にいるわけでありまして・・・
というのも、東莞を引き上げて完全帰国したわけでして・・・

ということは?( ̄ェ ̄;) エッ?

たわごと こごとin 東莞 ブログ閉鎖!?

のつもりでしたが、
閉鎖前に記事をアップできなかったので予告するすべもなく、
このまま尻切れトンボのようにして終わるのはすっきりしない。
ということで

「たわごと こごと in 東莞」
    〜帰国子女箱女 日本復帰リハビリ生活編〜

と題しましてしばらくの間続けさせていただきたいと思います。

果たしてぼっくすは日本人として生きていけるのか。
                  (-公- ;)ウーン

わたくしの素性をご存知のお方は
少なからずこの思いを抱いていらっしゃるらしいですからね。

また帰国前に掲載し損ねた東莞での写真など
回想としてアップしていきたいと思います。

自由に使える時間があるうちに
なるべくたくさん記事が書けるといいな。
posted by ぼっくす at 12:40| Comment(8) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

川の流れのように

昨日は朝からfitnessにゴルフの練習と精力的に動いておりました。
その帰りに撮った写真
これは何でしょう?
DSCF0319.JPG


四駆の車内から外を撮りました。
画面の下4分の3を走っている斜めの線

水しぶき 彡(>_<) です。

というのも11時ごろからの集中豪雨で一気に洪水になっちゃったんですね。
車高は高いほうですよ。裕に1.5メートルは上がっていました。

それでも無事に長安にたどり着きひと段落
だったはずなのに・・・・

ゴルフバッグを担いでカフェに入ったのが最後
その後長安のメインストリートはどんどん水がたまっていき
しまいには
DSCF0326.JPG DSCF0329.JPG
 川 できちゃってます。

北から南に流れる濁流。
それを逆行しようとする車は次々にダウン!
写真の手前に写っている車はどれもエンジン止まって押されてきたもの。
狭いスペースに5台避難していました。

人もすごいですね。みんなズボンを捲り上げて
カッパ着て   ・・・でもその菅笠は(ーー;)

私のいたカフェは1階でしたが、少し高いところにあるので水没は免れました。
でもお客さんはこられませんよね。私たちも出て行けませんね。

店のオーナーさんと3人のお客でうだうだとしゃべったり、
どんぶらこっこと流れてくる
スイカの皮や(゚0゚)、巨大なゴミ箱や( ̄Д ̄‖) 
多量のゴキブリ( 皿 ;) 雨宿りをするネズミ
(ほんとの濡れネズミだぁ)
などを見て過ごすこと4時間

やっと水が引けて来ました。\(^O^)/ヤター

と帰路に着いたわけですが。

DSCF0338-2.JPG

メインストリートの店はどこも床上浸水だったんですね。
箒で水を掃きだしている店員さん  お疲れ様です。

( ̄□ ̄)


DSCF0338.JPGちゃんとズボン捲し上げてるよぉ

 流石です!
posted by ぼっくす at 11:14| Comment(10) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

耳モノ

ついにGETですぅ!!
    o(↑∇↑)ノ彡☆バンバン ウレシナキー!!

11月に広告を見てキャーとなってからはや7ヶ月。
                 ???の方はこちら
DSCF0207.JPG

ええ、ゴッソリ獲れましたよ(←敢えて誤用)

でも、ゴッソリとれた次の日はゴッソリとは行かないわけで、
ゴッソリ行くためには数日耳掻きを我慢。
耳掻きが日課になっているわたくしにはちょっとサビシイのでありました。


さて、そんなことぐらいでおおはしゃぎしていたわたくしも、
このところの長雨で体調不良。
体に湿毒がたまっている感じがします。

「健康にいい」物に弱いわたくしが、
これまた「○○に効く」フレーズにめっぽう弱い友人に紹介され、
行って来たのがこれ↓
DSCF0193.JPG

「耳燭」って書いてありました。
筒状のものの先に火を点け根元を耳に差し込みます。
このときプスプス音が聞こえるんですねえ。
「気持ちいい?」って何度も聞かれたんですが、答えは「別に・・・」
つまり  無感覚です。

根元のほうには芯があって、中に薬が塗ってありまして
やってくれた女の子が言うには
「火を点けて焼くことで耳の穴の中が真空状態になり
また芯の中に塗ってある薬による薬効とで
耳の奥のほうの毒素が出てくる」  んだとか。

で、この毒素が
DSCF0201.JPG
このように濃い黄色になって表れるんですと!(真ん中にある一粒です)
私は2粒だったのですが、ひどい人は真っ黄っ黄になっちゃうとか。

これをやってくれていた女の子は「耳垢だ」といってましたが、
こんな硬いコロコロしたものが
耳からポーンと筒の中に吸い寄せられるかぁ!
   ちょっと耳垢が動いただけでもガサッって大きな音がするでしょう。
「私はちゃんと講習を受けたのよ」なんていってましたが、
居眠りでもしてたのね習ったことを間違って解釈していたんでしょう。

これはもともとアメリカンインディアンの治療法だそうです。
箱にもインディアンのイラストが載っていました
   が
製造:雲南省

そんで、これ、何に効くの?  て話ですが

実はこの友人が数日前に一人で行ったときに電話をもらい、
そこの女の子との通訳を頼まれました。
受話器の向こうでその彼女が言うには
睡眠改善、毒素排出、耳鳴りや頭痛の改善
内分泌の調節、ひいては肌が美しくなる
 などなど。

全部で18の効果があるそうです。
特に睡眠改善には効果がある、と紹介してくれた友人も言っていました。
私は初めて、その友人は2回目だったのですが、
これをしてもらいながら
これは夜のそっちのほうにも効くってこの間の人が言ってた」( ̄ー ̄)ニヤニヤ...

なんですと?? 
何でそういう事だけ通訳なしで分かっちゃうんですかい?
 ギャハハ(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん!


   これ、日本にもきっとあるでしょうね。日本語ではなんていうんでしょう・・・。
posted by ぼっくす at 00:31| Comment(14) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

INGREDIENTS

こんにちはぼっくすです。
前回のブログでは皆様からの温かいお言葉に励まされました。
ありがとうございます。( ̄nn ̄°)ウルウル

仕事以外に単独で外出の少なくなったわたくしは
めずらしく中国語の勉強なぞをしておりました。
ところがこの教科書、けっこう面白い。

以前留学中に使っていた教科書とは違い、
時代に即したテーマ別のダイアログが繰り広げられています。

その中の一節、食品の安全性と消費者学についての会話の一部です。

女:みんなが消費者学を学べば衛生基準に達しない製品は出荷できなくなるし、
   出荷できたとしても店舗まで行かないわ。
   それが店舗に並んだって台所にまでは入ってこないでしょう。

男:消費者の努力もそうだけど、消費者組合だってその役割を果たして、
   食品業界の工場や販売者を監督していかなきゃね。

女:でもそうするって事は製造者に経済的な大損失をもたらす事になるかも。
男:そりゃそうだよ。利益も輸出も減少するのは明らかだね。
女:だから中国政府や消費者団体が  ・・・・とつづく

  (´・∀・`)ヘー
以前の中国国内出版では考えられないです。
中国人自らが自国製品の安全性を疑い、改善を望んでいるなんてテーマ。

  ま、髪の毛で醤油を作ったり、
  汚物で物を発酵させていたこともあるワケですから・・・

  (耐えられる方は↑白黒反転)

そういえば、少しずつは増えているけれど、まだまだだなあと思うのが
原材料と成分表示。
原材料だってどこまで信用できるか・・・

これは食品ではありませんが、ある有名な薬です。
一度職場の階段で足を痛めてしまった時、ローカルスタッフさんに
「これ効くから」
といわれスプレーを借りました。
ふと気になって成分表示を見ると














  秘 法 !  ( ̄◆ ̄:)

  コピー大国ですから会社の気持ちが分からないでもないのですが・・・



そこでわたくしぼっくす、これからもブログを可愛がっていただけるように、
自分の成分表示を出してみました。

            *カリスマ【美容師?ブロガー?主婦?】
            つなさんのページで紹介されたものです。

(ぼっくすの名前 ひらがな)の44%は小麦粉で出来ています
(ぼっくすの名前 ひらがな)の41%は陰謀で出来ています
(ぼっくすの名前 ひらがな)の9%は気の迷いで出来ています
(ぼっくすの名前 ひらがな)の5%は心の壁で出来ています
(ぼっくすの名前 ひらがな)の1%は成功の鍵で出来ています

(ぼっくすの名前 漢字)の59%は不思議で出来ています
(ぼっくすの名前 漢字)の27%は着色料で出来ています
(ぼっくすの名前 漢字)の8%はマイナスイオンで出来ています
(ぼっくすの名前 漢字)の3%は心の壁で出来ています
(ぼっくすの名前 漢字)の3%は理論で出来ています

(ぼっくすの姓名 漢字)の85%は欲望で出来ています
(ぼっくすの姓名 漢字)の9%は利益で出来ています
(ぼっくすの姓名 漢字)の3%はミスリルで出来ています
(ぼっくすの姓名 漢字)の2%は言葉で出来ています
(ぼっくすの姓名 漢字)の1%は成功の鍵で出来ています

      ( ̄■ ̄|||)ガーン
どれで調べたって
   逆効果・・・じゃないですかぁ!

着色料27%ですし、陰謀なんかも含まれていて
   不思議が6割も! 
                 怪しいです、危険かもしれません。

オイテカナイデ〜♪((((* ̄  ̄)ノ..........(((ヾ(□ ̄ヾ)ク・クルナァ!


あなたの成分は?⇒こちらから

posted by ぼっくす at 03:15| Comment(24) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

またナゾ〜2つ

ファーピャオのネタをアップした次の日の夜
異様な光景を見ました。

DSC00883.JPG
      DSC00888.JPG
ちょっと分かりにくいのですが、
写っている車はすべてタクシー

総数約40台

タクシー乗り場なら普通です。
大きい街ならありうるかも。

でも  ここは東莞市の某鎮にすぎない     ( ̄_ ̄)
それも 夜中の2時です。           ( ̄△ ̄;)
それに 車内は カラ!            ( ̄□ ̄)
つまり 誰も乗っていないのです。    〜〜〜(ノ ◆ )ノ


ふと道の真ん中の並木歩道を見ると「(゚0゚;)
数十人の人だかりです。

もう一度言いますが、
夜中の2時ですよ。

彼らはタクシーの運転手。
ぼっくす、何か恐ろしいものを感じました。

アレは何だったのでしょう。
そして何を相談してたのでしょう。
それからはまだタクシーに乗っていないのですが、

長安付近のタクシー事情に何か変化がありましたか?
気になります。


**************************


気になるといえば、ずっと頭に残っているものがひとつ
1月に日本で見てショックを受けた車

ちびまるこちゃん系 乗用車

3ドアか5ドアで 色はベージュというより肌色で
ボディーラインはのっぺりした感じ

ヘッドライトが


どんな感じ? ←こちらをクリック
posted by ぼっくす at 01:01| Comment(4) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

ファーピャオのナゾ

これが最後の春一番か・・・・一体何番目や?
この間は春だったのに、今日は大風が吹いて寒い。
カイロ
ハイソックス
膝サポーター
コート
マフラー
手袋

ここまで完全装備している人は
さすがに冷え性オバサンのわたくし以外いませんでした。

そんなかっこうでタクシーに乗り込んだわけですが・・・

こちらでタクシーに乗るのはちょっとした苦労。
先ず乗るまでに時間がかかるのよぉ!

値段交渉から入ります。
今日のような雨天はタクシーの値段もつりあがる。
何のためにメーターがついてんだか・・・。
今日も2台見送りました。

よく車を運転すると性格が変わる人がいますが、
私は中国でタクシーに乗るとよく豹変(▼皿▼メ)します。

そうならないように最近は乗ってからすぐに
二つのことを確認するよう心がけています。

1.小銭ある?
降りるときになって
「つりがないよ。そこの店でなんか買ってきな!」
『おつりを用意しておくのは当たり前でしょう。
 自分でタバコかなんか買ってきなさいよ。』
「オレはタバコ吸わないんだ!」

と口論になることもしばしば。

2.ファーピャオある?
初めに聞いておかないと、
降りるときに「ない」と嘘をつかれる事もあります。
これも何度か口論になった事があります。

ファーピャオって何?という方に

DSC00881.JPG

漢字で書くと「発票」
正式な領収書のことです。
これに対し、手書き領収書は「収拠」レシートは「小票」とよばれ、
正式ではないものとされています。

会社によってはこの「発票」しか立替請求の証明になりません。

さて、このファーピャオについて
以前からひとつ疑問があります。

DSC00882.JPG

漢数字とアラビア数字の位置がひとつずれている
なぜ「参元」の隣が「2.00」なのでしょう。

このナゾをご存知の方是非わたくしに教えてください。

**********お知らせ************

第2回 東莞(周辺)ブロガーオフ会が開催されます。


日時 :3月18日(土)11時45分集合 12時スタート
場所 :長安内の食べもの屋さん・・・つまり未定
費用 :食費実費(そんなに高級店には行かないはず)
参加者:東莞市周辺のブロガーさんまたはよくコメントいただく方

参加ご希望の方は
コメントにメールアドレスを入れて「参加希望」のメッセージを
いただければこちらからご連絡さしあげます。


やさしいPさんがさらに詳しい情報を掲載してくださっていますよ。
 詳細情報↑クリック



ランキングに参加中です。ポチっていただけるとうれしいな。
 10000995790.gif
posted by ぼっくす at 01:11| Comment(14) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

1通のカードから

今日ある中国人女性からカードを頂きました。

DSC00848.JPG

開いてみると

ぼっくすさん
 あなたはわたしの心の中のビーナスです。
 お元気で。            ××より


工エェ━━( ̄ェ ̄;ノ)ノ━━…

ビーナスって言われたって・・・・
わたくし、あなたの前で脱いだことありませんが。

だって、ビーナスって










venus3.jpg venus1.jpg

@『ミロのビーナス』               A『ビーナスの誕生』
    ルーブル美術館蔵                ボッティチェリ作
わたくしこんなに美しい?       恥じらいのあるところなんてわたくしの様?
                        (ノ ̄。 ̄)ノ オコラナイデ〜(‖ ̄  ̄)

   venus2.jpg

      B『縄文のビーナス』長野県出土
 
          ( ▲ ;)ゲェェ・・・


と、どれも裸ですし・・・・・

ま、お腹の肉はそっくりだったりして。( ̄m ̄*)



だれ?




そこで




「Bがそっくり」って言ってるのは!!
            えぇ、えぇ、自分でもそう思いましたよ。(T△T)

****************************

この彼女、今日限りで退社。
真面目に頑張っていた子だけに少し残念な気もします。

ここでは帰属意識という感覚がないのか、それとも中国の経済背景のせいか
ひとつの会社に長く貢献するというスタッフはあまり多くないようです。
入社後から一生懸命教育して、やっと仕事ができるようになったかと思うと
「辞めます。」
の一言で会社を離れ、さらに給料のいいところへ行く。

あまり聞こえのいい言い方ではありませんが
残っているのはそういう能力に達しない人か
または会社の中で「甘い汁」を吸っている人
という話を聞いた事があります。

そういった中で逆に、真面目にそして正しく仕事をしている事が原因で
会社にいづらくなることもあるんだそうです。(´△`)

もちろん日本にもこんな状況がないとは限りませんが、
ここ中国ではそれが普通になっている。
なんだか悲しい気持ちになります。

そういった事情も踏まえると中国における管理方法は難しく、
多くの日本企業が対策を講じ、日本とは全く違う管理方法を生み出しているようです。

とはいえ中国人も日本人も同じ人間。
通じ合うものがあれば、信頼も生まれ、
そこから長期的視野でよい会社作りをし、いい物が作り出せる。
そんな風になるといいなあ。

会社員ではないぼっくすのたわごとでした。
        皆さんのご意見もお聞きしたいです。

ランキングに参加中↓とりあえず1ページ目に戻れれば。
     10000995790.gif
posted by ぼっくす at 01:45| Comment(14) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

違う

朝頑張って F彡( ̄。 ̄)ブーンとドライヤーで髪を伸ばしました。
わたくしの場合、これが一苦労。

その日職場で、中国のローカルスタッフさんに言われた一言
「ぼっくすさん、髪型変更しましたね。」
『( ̄▽ ̄;)ヘンコウ・・ですかぁ。』

この会社、金型も作っております。
業界専門用語と一文字違い。
意味は100%分かってあげられるんですが
何か違う・・・・

そのうち
「ぼっくすさん、寝不足ですか。今日は肌がシボ面ですね。」 とか
「ファンデーション塗装不良ですよ。」
などと言われかねませんから
お肌のケアとお化粧には気をつけます。

ローカルスタッフさん、頑張って勉強してください。

*******************

そんな昨日は夜遅くまで仕事でしたが今日は午後からお休み。
帰国時に食べたあれが忘れられず今日トライしてみました。

結果はまずまずの




DSC00839.JPG
     へたってます。

DSC00840.JPG
     餡はみ出てます。



失敗!

ではここでもう一度手本をご覧ください。





hichigiri.jpg
笹屋の「ひちぎり」

lllll(-_-;)lllll ズーン




苦肉の策が

DSC00841.JPG

ははは、どう?<( ̄ー ̄)>これで形状ごまかせた。

こんなこと、生産現場では許せませんが・・・・


                  また頑張ります。

ランキングに参加中↓応援してくださいね。
     10000995790.gif
posted by ぼっくす at 00:43| Comment(10) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

航空空港写真

1月29日の日の出
DSC00783.JPG

後で気づきましたが、これは中国(旧暦)だと初日の出ですよね。

普段朝寝坊のわたくしぼっくす。
珍しい日の出を見てついはしゃぎ、シャッターを押してしまいました。
           え?(゚m゚;) 日の出は毎日あるって?

空港は回りに高い建物のない場合が多いですから
こういった朝日や夕日もキレイに見えますね。

空港や飛行機の中にいるとついつい窓の外を撮ってしまいます。
美しいから、そして何より暇だからという2つの理由でしょう

DSC00752.JPG

飛行中の飛行機から見える空はシンプルで美しい!
広東省もいつもあんな青空だったらいいのに・・・



そしてまた、気になってシャッターを押してしまったこの1枚。



DSC00787.JPG

クズ・カーゴ!
     ・・・くずかご? ( ̄  ̄ )ノ”⌒V ポイッ!
                      ごみ収集飛行機・・・?


飛行機に詳しい方
これ、どこの国の飛行機でしょう。
そしてKUZUの意味は?
教えてください。m(_ _)m


よかったらポチって押してくださいね。
 10000995790.gif
posted by ぼっくす at 17:35| Comment(18) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

はつぴよう

さて、毎年やってくるいやなたのしい冬のイベントもひとつ終わり、
また平常に戻りました。
とは言っても週末はまたオヤスミィ!

お正月は3日半の連休です。
何雑煮を作ろうかと今から思案中

四国の方には失礼ですが、
餡餅の入ったお雑煮だけは・・・・(|||_ _)/

****************************

さてさて、
お待たせいたしました。


前回の記事「王様現る」でコメントをいただいた方の中に

コメント1000番目の
       切り番ゲッターが!!!
          

アナタ?( ・_・)σ ( ̄▽ ̄*)ワタシ?
               アンタ(●^Д^)σ ∂(^∀^●)アンタ


それは一体?
posted by ぼっくす at 01:37| Comment(17) | TrackBack(1) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

ミレニアム

朝起きたら停電。
エアコンつけられない・・・・
パソコンできない・・・・
電子レンジも使えない・・・・

冬の停電もそれはそれでキツイです。

*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

さて、わたくしのブログもseesaaに移ってからはや5ヶ月が過ぎました。
早いですねえ。
昨日このブログステータスを見ておりました。
今回で66記事目。
私は毎日更新をしているわけではないのですが、
結構書いていたんですねえ。

あとで見直すと恥ずかしいものや、
何でこんなこと書いたんだろうと言うものまで色々です。

そして皆様からのコメントも900を超えております。
今年中に1,000コメント行くといいなあ。
そこで


1,000番目にコメントの方へ
      プレゼント進呈!

     \( ̄д ̄)ノウェェェブ\( ̄д ̄)ノ

何がいいかなあ・・・
まだ考えついておりませんが
とりあえずどしどしコメントくださいませ。



(゚▽゚ ;)えっ!!

「てりやきハンバーグセット」をご希望ですかい?

えぇえぇ、お安い御用ですよ( ̄m ̄*)


今日も1クリックしてくれるとうれしいなあ。
10000995790.gif  Thank you!
posted by ぼっくす at 16:42| Comment(14) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

総経理とわたくし 2

今年も残すところあとひと月、
中国の場合春節まであとふた月
この時期になると気をつけなければならない事が!

泥棒 ほか 金目当ての犯罪

中国人にとって春節はとても大切な節目
帰郷するにも、ふるさとで言いお正月を迎えるのも
何かと先立つものが必要ですから。

日本も昔はこんな感じだったのでしょうか。
日本でも中国にいても家の戸締りには気をつけましょう。

こんな診断サイトを見つけました。

泥棒撃退診断←ここをクリックね。
 実際に警視庁が逮捕した泥棒から、下見〜侵入〜物色に至るまでの
 犯行時の心理を聞取りました。
 その結果をあなたの家の防犯対策に生かしていただけるよう
 診断コーナーを設けましたので、挑戦してみてください。

                  だそうです。この診断、やってみてね。
ちなみに私は70点! V(*^ ^* )ピース
イヤイヤ、ここでは100点でなければ。
用心するに越したことはありませんからね。

香港にいた頃のことですが、
仕事が終わるとIKEAだのGODなどをぶらぶらしてから帰っていた私ですが
ある日家に帰ると

 ( ̄△ ̄;)エッ・・?
    鍵がかかっていない

ブン(-_- ))(( -_-)ブン
いや、確かに鍵はかけた・・・・はず
恐る恐るドアを開けると



白黒反転↓
総経理と幼稚園児の息子が
  ソファーに座っている!


Σ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ノ)ノ!ヒィィィィィィィ

驚いて一瞬身じろきもできませんでした。
遊びに来たといったその総経理。
これでもわたくし独身女性ですよ!

そういえば・・・・・・

マンションに住み始めたとき、
総経理に鍵をひとつ渡すように言われました。
寮扱いだから仕方ないよな、
何かあったとき鍵があったほうがいいし・・・
と考えていた私ですが、
まさかこんな結果になるとは

ア、おてんとさまでぇもぉ (`△´)ノ゙<(*´Д`*)> シラナイヨォ

そのときに怒りを表せばよかったのかもしれません。
しかし勇気がなかったことと
香港ではこうなのか???という疑問が残っていたため
その場では驚きを表すことしかできませんでした。

その後そのような事がまたあり、
3度目にいたっては
本人はいなかったものの
お茶を沸かした跡があるしその鍋がこげている・・・
怒りゲージ 
MIN ■■■□□□□□□ MAX
MIN ■■■■■■□□□ MAX
MIN ■■■■■■■■■M〜∀〜+ (((((☆バクハツ☆)))))ε≡≡≡≡>+○


さすがのわたくしもノイローゼ気味になりました。
悩んだ挙句香港人の友人に相談したところ

そりゃオカシイに決まってるだろー!!!
はっきり言うべきよ!!

というアドバイス。
やっぱりそうだったんだ。

そしてある日意を決して
『総経理、いらっしゃる際は事前にご連絡をいただけますか
 わたくしにもプライバシーがありますし・・・』
「ふん、わかった」

それ以来わたくしに対する態度が激変!!
   ━━━(>д<|||)━━━モウ耐エラレナイ!!!!

これが私の香港生活でございます。

この総経理が悪い人だと言っているのではありません。
きっと外国に一人で出てきている子が
不安や寂しさがあるのではないだろうかと
心配してのことかもしれません。
仕事が少なくてはつまらないだろう、
罰金の支払いでも頼むかと思ったのかもしれません。

今になって思えば
ただ総経理の表現方法が余りにも常識を超えていたことと
わたくしが断るときの表現方法も悪かった事が
その後の関係をギクシャクさせてしまったのかしら・・・と。


香港を離れ大陸で仕事をしようというとき
わたくしは
絶対香港に戻ってきてやるぅ!
とこぶしを振るったのですが、
マッサージやエステが格安にできるここ中国の居心地のよさも
捨てられないのかもなあ。

もうすぐ東莞生活4年を迎えます。


今日もご覧頂きありがとうございます。愛の1ポッチお願いします。
10000995790.gif
posted by ぼっくす at 22:55| Comment(18) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

総経理とわたくし 1

広東省の片隅で一人生きているイケズゴケ女ぼっくすでございます。
とはいえここ東莞へ来てからいろいろな方にお世話になっております。

ここにいると日本ではなかなかお付き合いすることのできない
会社のトップの方と親しくさせていただくこともあります。

さて、本日のテーマは総経理 (そうけいり)
日本にいらっしゃる方には親しみのない言葉ですよね。

「そうけいり」を変換すると「そう経理」
「そうけいりさん」とうつと「総計離散」となるんですが

日本の会社の会計担当「経理」ではなく、いわゆる
しゃちょーさん 

今のわたくしがここで仕事ができるのも
この総経理さん方との繋がりがあったからだと感謝しています。

「口福」ネタでご登場いただいた
キノコのよさについて語らせると止まらない
 熱い 総経理さん
社員旅行先で皆を楽しませようと
手荷物に花火を入れ、空港で没収された
   オチャメな 総経理さん
日本酒をちびちびやりながら
いいお話をいっぱい聞かせてくださった
   癒し系 副総経理さん
春節時に飾られるみかんの木のみかんがどうしても食べたいと
一つもぎ取って食べ・・・(@ ̄* ̄@)後悔した
  カワイイ 総経理さん

こうしたプライベートでは色々な顔を見せてくれる総経理さんたちですが
職場に伺った時にふと見かける皆さんのお顔は
真剣そのもの 〆(ー公ー)

そりゃそうです。
会社ひとつを背負っていらっしゃる総経理さんですものね。
本社からのプレッシャー、日本と中国とのギャップ
色々と悩みは付きないでしょう。

総経理の皆様、体には気をつけて頑張ってください。
   パンチファイトー 手(グー)イッパーツ


************************

実はわたくしこう見えても
以前香港の会社にいたことがありまして、

そのときの肩書きは総経理助理。 すなわち

社長秘書   なのですが、なんとその会社















   社員は・・・



















総経理とわたくしの二人だけ
       ( ̄ェ ̄;) エッ?


私もよく確認してから行けばよかったのですが、
「大丈夫だから何も心配することはない」
という紹介者の言葉を信じて単身香港へ渡ったのでございます。

これは「若気の至り」かはたまた「ただのおバカ」

肩書きは肩書きとして・・・
社長は大陸出身香港人で日本語はわかりませんから
通訳・翻訳が本当の仕事だったのですが
何といっても二人だけですから
雑用はすべて私がいたします。

お茶汲みやコピー取りついては何とも思いません。当たり前でしょう。

ただ
お使いに行くのに
プライベート時の駐車違反の罰金を支払いに行くのに
わたくしに自費で交通費出させるかぁ?

出張先でわたくしのクレジットカードを借りるかぁ?

いつも
ワカリマシタァ
"o(^▽^)。o0○("怒りゲージMIN ■■■□□□□□□ MAXo(-"-;)ムム)

                       ってなかんじでした。

ひとつよかった条件といえば現地採用なのに住居費会社持ち。
香港では家賃が生活を苦しくさせますからねえ。

しかし実はこの会社
ほとんど仕事がない

で、初めは色々とあった通訳の仕事も
だんだんなくなっていき、
お給料も遅延!
怒りゲージ MIN ■■■■■■■□□□ MAX (("o(-"-;)プルプル
ましてや
ビザの更新サポートなんでできるはずもなく・・・・
ε-(ーдー)ハァ


しかし、問題はこれだけではなかった

怒りゲージ MIN ■■■■■■■■■■ MAX (メ▼o▼)ノノ(ノ≧ロ)ノ


続きはまた明日〜

毎日の励みです。ポチッとよろしくお願いします。
10000995790.gif
posted by ぼっくす at 16:25| Comment(14) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

中国にはないのか!

秋ですねえ。涼しくなった東莞市からぼっくすがお送りしております。
秋といえば、旅行には最高の季節

嗚呼、紅葉が見たい!と思えども
ここは常緑樹ばかり。
なんてったって落ち葉の季節は春ですし・・・

今年も紅葉旅行はあきらめるか・・・(-。-)

***:***:***:***:***:***:***:***

ところで、皆さんは旅行に出る時
「誰が何と言おうと持っていく」というものがありますか。

わたくしの場合




耳掻き!


毎日しないと気持ち悪いんですよ。
             キモチイイゾ♪ ̄ー ̄)―* ミミホジホジ

アパートにも5本置いていまして
奥まで入るタイプ(自分で削って修正してます)
浅いところの側面に適したタイプ
などを毎日使い分けております。


そんなわたくしに、昨日 衝撃! が走りました。

ネットサーフィン中に見つけた
今までの耳かきの概念を覆す 驚きの一品 です。


sakura02.gif

日本人(乾燥タイプ)に適した耳かきだそうで、
「カリッ」感を実現!なんて言ってくれるじゃないですかぁ。
         そのサイトはこちら


「ゴッソリ取れる」なんて、
      キャーp(≧▽≦)q たまりませんよお。

これを見てからというもの、私はこの耳かきが忘れられません。
寝ても覚めてもこの事ばかり(一晩しか寝てませんって)

こちらでは売っていないのでしょうか。
深セン・香港あたりでこの耳かきを見かけた方

是非是非 ご一報ください!
         (*-人-*) おねがい

追記でございます。
posted by ぼっくす at 13:36| Comment(32) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

地震

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

昨日の歌詞ですが、皆様のお書きになったとおり
東京ラブストーリーのテーマ曲 ですが、
正しいタイトルを書いてくださった方は1おひとり

正解は「ラブストーリーは突然に」でした。

これってドラマのイメージのほうが強すぎたって事ですかねえ。


*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*

話は変わりますが、今日の午後日本の関東地方で地震があったようです。
先日のパキスタンの大規模地震といい、去年のスマトラ沖地震といい
ここ数年大規模な地震が多い気がします。

とこんなニュースが

先ほど見たニュース

ここ中国もプレートの境界域に入っているようですね。
中国ってこんなに広いのに、このアバウトな書き方って。

広東や香港は地震がないから大丈夫よ。
   という言葉を良く耳にしますが、これって本当なんでしょうか。


今まで大規模地震がなかったという理由だけで
ここは地震が起こらないと決め付けていなきゃいいけど・・・。

香港に地震が起こったら・・・・

   と考えただけで(||゚_゚;)ゾーッとします。




先日パキスタン地震で犠牲になった楢原さんのニュースを見ましたが、
救出された奥さんの話では
「地震が起こった瞬間、楢原さんは横にいた私を
 机の下に突き飛ばしてくれた。」

家族を守ろうとする気持ちも然ることながら、
地震大国日本に生まれ育ち、
子どものころからそういった避難訓練をしてきた日本人だからこそ
そういったとっさの判断ができたのではないかと思います。

楢原さん親子のご冥福をお祈りします。




そんなわたくしも、やはり地震には敏感でありまして、
ときどき発生の数十秒前に分かったりします。

       ワタクシ、ナマズ? (゚┏o┓゚))))彡 




先週のことですが、わたくしはローカルスタッフさんと会議室におりました。
私が一生懸命話しているとき、突然



ぐらぐらっ


   ( ̄■ ̄;)はっ!!


     じしん?地震?
               キョロ(゚Д゚;)(;゚Д゚)キョロ





と見回し身構えたわたくしでありましたが、
周りのローカルさんはみんな

(゚。゚ )エッ?( ゚。゚)ヘッ?(゚。゚ )ハァ?( ゚。゚)ナニガ?


いやぁ、今ぐらぐらって。   地震かと・・・・。




そのうち一人のスタッフさんが気づいたらしく

「ああ、ぼっくすさ〜ん、\(^∀^*)それは・・・」


































Cさんの ビンボ〜揺すり ですよぉ!

〜〜〜〜(/||| ̄▽)/




ブログランキングに参加中です。ポチッとお願いします。
人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 20:54| Comment(13) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

刺されるpartU

今日も病的な体調の悪いぼっくすです。

タイトルは「刺される」でも、また私が刺された訳ではございません。

ご安心を!

 (・・)え?
        誰も心配してないって?


そこで(そのつながりは何?)今日はちょっとまじめな話。

わたくしは中国人の友人からたまにメールを受け取るのですが
明るい内容は多くありません。

どういったメールが来るかというと

飲み屋で知り合った女に睡眠薬を盛られ、眠っているうちに腎臓を盗まれた話
から

日本で中国人女性が乱暴されたが、警察が取り合わなかったので、
これに講義するための日本製品不買運動をしようというチェーンメール
まで。

もちろん1つ目は私のことも心配してくれる友人が送信してくれたもので
これに対しては感謝の気持ちがあります。

2つ目は中国人数十人に当てて送ったメールの中に、私のアドレスも入っていて
それに気がつかず送信してしまったようです。

(;¬_¬)…

 これを日本人の私に送る意図は?


と返信したところ、
即、謝罪のメールが入ってきました。
きっとこれを見た彼女

 ヘ(|||゚Д゚)ノ  ドナイショ〜
               だったでしょう。 
大丈夫、もう気にしてません。


そして今日も例の如くあるメールを受け取りました。

色々送信するのは面倒だし、
自分が送られてあまりいい気持ちはしなかったのでものの

楽しい事もイヤな事も分かち合おう!
という今日から始めたモットーのため
皆さんにもおすそ分けしたいと思いまして・・・


以下はその翻訳文です。

数週間のことである。
ある映画館で一人の女性が座席に座ったところ、
シートから突き出したものに当たった。
立ち上がってシートを調べてみるとちょうど座る部分から針が突き出ており、
そしてその横に、
「貴方はすでにHIVに感染した。」
と書かれた紙切れがついていた。

ブリスベン疾病予防治療センターが発表したところによると、
ここ最近オーストラリアのいくつかの都市でも
これに似た事件が何件か報告されているとの事。

針についた物質はHIV検査の結果、「陽性」と出ており、
またこのような針はATMなどからも発見されているとも発表した。

こういった状況に対して警戒心を持つよう皆に呼びかけたい。
公共の椅子など、よくチェックしてから座るようにしてほしい。

この2ヶ月だけで深セン西部(特区外)だけでも
すでに17名のHIVキャリアのいる事が判明。

この情報を家族や友人に伝え、公共の場所では十分に注意をするように。
よく見て確かめるだけでいいんだ。
そして、人類を救うためには、この情報をみんなに送ることだ。
必ず転送してほしい。



と、まあこんな内容でした。
最後の呼びかけ、熱いっすね。

よく読むと結局はどうもオーストラリアでの出来事みたいですが、
気をつけるに越したことはないでしょう。


中国ではこういうメール、結構飛び交ってます。

本当は臓器泥棒の話のほうがすごいんですが、
これは皆さんの心臓に悪いので遠慮しときます。

ただ、それよりも前に

肝炎の予防と早期発見
に力を入れてほしいと思うのは私だけかしら?

HIVの感染者よりはるかに多いはずです。
これだって下手すると命取りですからね。


針に気をつけて
↓ピッと押しちゃってください。

人気ブログランキング
posted by ぼっくす at 00:35| Comment(7) | TrackBack(1) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

昔のもの

さてこれは何でしょう。
IMG_0674.JPG

おわかりでない?





じゃ、これでは?

IMG_0670.JPG

かぼちゃ形の置物・・・・?













IMG_0668.JPG


蓄音機!


いい感じでしょ、クラッシックで。
それもスイス製みたい!

こんなラベルがついてました。

IMG_0671.JPG

私はビクターぐらいしか知らないのでよく分かりませんが・・・・


友達に頼んで、ある骨董屋から買ってきてもらったものが昨日とうちゃ〜く。

日本で買ったら (魚_魚) ギョ! というお値段でしょうが、
ここ中国では携帯電話ぐらいの値段で購入できます。
ここではまだこういうものに価値を見出す人はあまりいないのかも。

骨董屋するなら今のうちに買い付けを。。。


それにしても蓄音機を見るのはわたくし初めてかもしれません。

先ず右のねじを巻いて、それから針をゆっくりと落とす。
ラッパから出るクリアーでない音がレトロでいいんですよぉ。

わたくしの部屋は東南アジアチックなのであまり似合わないけど
それでも味気ない東莞生活で、こういうものを見ると心が安らぎますね。

っと浸っているぼっくすですが、
この蓄音機さん、うちでのお泊りは一日で
今日人手に渡って行きます。

ちょっと後ろ髪引かれる思いです。
でも新しいご主人様の元で大切にされるといいなと思っております。


人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 09:51| Comment(6) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

物忘れかと・・・

しーさー新入り住民のぼっくすです。

このところ昔から物忘れが激しいので困ります。

1 携帯を忘れて出る:2回/週
2 辞書を忘れて出る:2回/週
3 よくあっている人の名前が出てこない:2回/月
4 鍵を持たないで外からドアを閉める:2回/年
5 頭にかけているサングラスをひたすら探す:1回/3年
6 母に向かって「ねえお母さんどこ?」と聞く:1回/人生(寝ぼけておりました)
7 パンツをはかないで出る:0回/人生

唯一救われるのはちゃんとパンツをはいて出かけていることぐらいでして・・・
ま、こんな物忘れぐらい他の人でもあるんじゃないかと思いますが
(6はないだろっ!)

先日携帯だけ持って外に出、友達と話をしておりました。
その30秒後

後ろ手に左の後ポケットを触ると
後ポケットに入れていたはずの携帯が

ない!

え?右側に入れたかしら?

???(゚゚*)ドコ(。。*)(*。。)ドコ(*゚゚)???

ない、ない!


うそ?盗られちゃったの?
いつもの物忘れ?
いやいや確かにさっきポケットに入れたぞ。

そう、わたくしが立っていたところは
町で一番の「引ったくり通り」

もしかしてすられた?
工エエェ(゚〇゚;) ェエエエエェェェェェ-

それを聞いた友達が
「どうしたの?」

( ̄■ ̄;)ハッ!
続きを読む
posted by ぼっくす at 01:49| Comment(4) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

おひっこし

四柱推命で占ってみるとワタクシの命式には『駅馬』が二つありまして、

「これがふたつ以上ある場合、引越しは一度や二度では済みません」

とでておりました。

確かにおとどし一年で3回の引越し、
つまり住む場所は4箇所だったりするわけで、
今住んでいるアパートも引っ越したい要因はいくつもあるのですが
さすがに当分引越しは面倒です。

で、これまで何度引越ししたかを数えてみました。
実家からの出入りもそれぞれ1回と数えるとですね、


なんと11回!

引越し貧乏とはこのこと。
とお金を稼ぐ能力のないのを引越しのせいにさせてもらいました。

とはいえ、一度も引越し業者たるものを使った事がないわたくし
箱入りなもんでダンボール箱には不自由しておりません・・・・てことはないですが。

ある時はレンタカーでまたある時はリヤカーで。
ダンボール詰めも結構手馴れたものです。

*****さて、前置きはこのぐらいにしまして*****

ということで、ブログも引っ越しちゃいました。
エキ○イトでお世話になっていたんですが、
中国では何故かこのサイト、繋がらないことがほとんどでして
(どうも政府のたくらみか?)
引越し癖のついたワタクシはついにエキ○イトに愛想を尽かして別れを告げて
こちらでお世話になることに。
旧居はこちら

タイトルは「広東」から「東莞」へ、
名前も「cbぼっくす」改め「ぼっくす」にいたしました。
(cbを打つのに入力変換するのが面倒なだけだったりして)

フツツカモノですが、なにとぞよろしくお願いします。

posted by ぼっくす at 22:57| 香港 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。