2006年10月11日

ラーメン(中国回想編)

こんにちは。ぼっくすです。

帰省して、地元にあるお気に入りの店がいろいろと変わっていることを知り
少しさびしい気持ちです。

特に、この数年間一時帰国する度に行っていたラーメン屋さんが、
数ヶ月前にご主人が亡くなった事で店をたたんでしまいました。

ここのラーメンはメニューがひとつ
「ラーメン」 のみ
ですから注文も「○人分!」でいいわけでして、
または好みがあれば「麺固め、ねぎ多め。」という感じで注文していました。

あの味を二度と口にすることができなくなったと思うと
かなり悲しいです。

********************
麺といえば、中国で食べていた麺がそろそろ懐かしくなってきました。
こんな麺 や あんな麺 は
日本の中華料理店でもなかなかお目にかかれませんもの。

じつは他にもいろいろな麺に出会っていました。
今更ですがご紹介。

DSCF0318.JPG
かなり近距離におかれた2台のテレビがそれぞれ違う番組を流す
香港系軽食レストランです。

ええ、もちろん かなりの不協和音。 ~l(-"-;)l~ キッツイナァ・・・

その店には「濃厚トマトスープ麺!」と書かれたメニューがあり
そのそばの写真はまさにトマトジュースのようにまっかっか!
もともとイタリアンのトマトソースが好きなわたくしは
   o(*^ー^*)oワクワク


      が、




DSCF0315.JPG
チャウ((o(-ェ-o)(o-ェ-)o))チャウ
  チガウ((o(>д<;o)(o;>д<)o))チガウ

      Σ┓( ̄口 ̄ )ナンデヤネン!!


カットトマト入りスープ麺 ですやん!
                 それも未熟トマトやし

これなら普通の中華スープにしておけばよかった・・・

******************

あ、これもありましたよ。


ベビースターラーメン中国版
百佳で
〓〓[ ` DSCF0340.JPG
                見つけました。






百佳の

DSCF0340.JPG

インスタントラーメン売り場
               で見つけました。


posted by ぼっくす at 02:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

思い込み

デザートは別腹というよりデザートがメインスペースのぼっくすです。

前回の日記にもありましたように
わたくし、自分でもゼリー作っちゃうほどゼリー好きでして、

そんなある日 コンビニで発見!
カップヌードルほどの大きさの紙カップに入った
DSCF0280.JPG

コーヒーゼリーの素だぁ!o(☆∇☆)oきらりーん

中に入っている粉をお湯で溶いて固めたら
この絵のようなゼリーになるのね。

中国で黒いゼリーといえば亀ゼリーか涼粉(どちらも漢方薬の味です)
                            だったのが、
ついにコーヒーゼリーが巷に普及?

       ("▽"*)アヒョ

とうれしくなって □_ヾ( ̄v ̄ )チーン お買い上げ!
いそいそと帰宅し、早速開けてみると


 (・・?) エッ


  ありゃ?



DSCF0281.JPG

もう一度箱を見てみましょう。

DSCF0278-2.JPG


煤i ̄□ ̄!)あ・・・


ぜんぜんちゃうやん〜〜〜

「パウダーミルクをつけて食べる」のでした。

こんな風に↓
DSCF0283.JPG
昔粉つけて食べるキャンディーはあったけど、ゼリーはなかったなあ。

わたくしの勘違いでございました。
何で勝手にコーヒーゼリーのだと思っちゃったんでしょうね。

この箱の大きさ?
粉?
期待が勘違いを引き起こした?
いずれにしても間違いは間違い。
こういう勝手な思い込みや早とちりって 皆さんもありませんか。
                   あると言って・・・・人(゚゚;)

そういえば、わたくし誰かに
「コンビニでコーヒーゼリーの素売ってるよ!」って
嘘を教えたような気がします。

ここでお詫びを
どなた様か存じませんが ○┓ペコ  かたじけない!


え?それでこの味はどうかって?

「くどいほど甘いコーヒー味のこんにゃくゼリー
                    クリープをまぶした」

食べてみたい?
ちなみに紅茶バージョンもありますよん。


posted by ぼっくす at 02:48| Comment(14) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

穴場

世界の工場中国  の工業都市東莞 のはずれに住んではや数年。
毎日黒いホコリ黒い水溜りの中を歩いて生活しているぼっくすです。

アパートから、どれも似たようなタイル張りの建物たちを見下ろしながら、
それでも彼方に見える山の青を頼りに心を癒そうとしているの。( ̄。 ̄人

それも空気が澄んでいなければただの青黒い物体にしか見えず、
ああ、緑に癒されたい!!と思う日もあるんです。

そんな時にはここへ。

    DSCF0099.JPG

DSCF0147.JPG

町の中心から車で10分ほどのところにあるんですが、
緑あり、池あり、レストランやカフェもあり。
オマケに

人が少ない!
     ↑ここがかなりのポイントです。
街の喧騒から抜け出して、
こちら風に言うなら
町のごみごみ(地面・壁・ひどいときは店の中)
ぽたぽた(空から降ってくるクーラーの排水)
うじゃうじゃ(だらだらと歩くスンゴイ人の量)
から抜け出して

鳥のさえずりや美しい花、水面に映る山と空
ほっと一息 できるんですわぁ。
           ボー ( Д ) 〜○ ヾ( ̄  ̄;)モシモーシ 

こういうところでのんびりするのもたまには必要ですよね。
ストレスも少し解消できるというもの。

そしてカフェのケーキは 



言わずと知れた



 の如く



ええ



そうですとも



DSCF0153.JPG

           (ーー) ・・・・もう何も言いません。
posted by ぼっくす at 15:02| Comment(12) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

鑑定

怪しい食べ物探検隊のぼっくすです。
いつもコメントを頂いている「おさるさん」より
ネタ提供鑑定依頼がありました。

深○航空の機内スナックでございます。


先ずはこれ
DSC00544.JPG 各席に置かれた紙のゴミ袋
嘔吐用?
英語はair sickness だからまだ遠まわしな言い方ですが
中国語は表現が露骨ですねえ。


さて、食べ物のほうはというと

    DSC00538.JPG
左:真空カレービーフジャーキー 奥:真空ピーナッツ  右:種無し乾燥ナツメ

中身はどうでしょう・・・

ビーフジャーキー                 ナツメ
DSC00547.JPG DSC00551.JPG
この黒い塊ひとつだけ(▽ |||)           明らかに写真と実物が違う
これはジャーキーと訳すべきではなかった        ナツメがいくつか
「伽哩牛肉」のままでいてもらいましょう。
怪しい度80点                   怪しい度50点


 
 機内でニンニクの香りたつお漬物をだしますか?!!
DSC00536.JPG  DSC00548.JPG
            そぐわない度 80点


 ↓食材の持ち味・・??   ↓イタリア風味???
DSC00535.JPG  マズイ度 90点
チキンコンソメ(固形)味のビスケット
持ち味がないって言いたかったの?



海藻飴?                       って 飴ちゃうやん!
DSC00539.JPG DSC00541.JPG DSC00543.JPG
昆布と蜂蜜の味がするゼリーでした。
意表をつく度 60点


(ノ`0´)ノ ~┻━┻ コンナモン クエルカァ!



煤i ̄□ ̄)ハッ

そういうことだったか!






  ・・・あのゴミ袋の表現は
      決して露骨ではない。






いや、吐きたくなるのはむしろ中国語を使わない外国の人たちでは?
むしろ英語で「嘔吐用」と書いておいたほうがいいよね。



皆様のおかげでここまで来ました。 あと一歩で1枠目突入だぁ! 
10000995790.gif  Thank you!
posted by ぼっくす at 23:49| Comment(13) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

新メニュー

寒いです。ブルブル((((; ̄ェ ̄))))
天気予報によると今夜から明日にかけての最低気温は7度ですよ。

「広東は暖かいから暖房なんて要らない」と言う中国人
  君たちは強い!

そんな中、更にクーラーをつける香港人
  君たちは絶対オカシイ!

冷え性の私には考えられないことであります。


昨日は仕事先で寒い部屋の窓際で座りっぱなしだったため
去年いためた膝が痛み出してきました。

ここはいつものあの店に温まりに行こうと
たった500メートルの距離をバスに乗り
その店に駆け込む

と、おまささんにばったり!
カウンターの隣に座って話をしながら食事をしました。

久しぶりにオムライスを頂き、体も温まってきた頃
聞き捨てならぬ声が

「おまささん、今日はハンバーグがあるんだけど!」
とご主人さん
 
 (−_^;)ぴくっ 何で私には言ってくれなかったのよぉ!
                もうオムライス食べちゃったじゃ〜ん。

「それもさあ、てりやきハンバーグなんだ。」
「そうそう、ビールポテトもついたセットなんだけど!」
と女将さんまで

もう〜早く言ってよねえ。( ̄3 ̄)P ブー

(゚◆゚ ;)エッ!!、
もしかして、わたくしって嫌われてるの・・・?
だから、わたくしにはハンバーグ薦めてくれないの?

|||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||

せっかく温まった体が 一気に冷えるほどサビシイ思い

彡( ̄_ ̄;)彡ヒューヒュー


とil||li _| ̄|○ il||liんでいるうちに、ご主人が奥から料理を

ヘイ、おまちぃ!








DSC00484.JPG

はて?

もうちょっと近寄って見てみませう













(◎∇◎;)!












DSC00485.JPG

「ね、てりやきハンバーグセットでしょるんるん
「ね、ビールとポテトもついてるでしょ黒ハート


(; ̄▽ ̄)☆そうそう

  って ヾ(`□´ )ナンデヤネン!!





 で

このオレンジの物体はいったい・・・?
DSC00486.JPG DSC00489.JPG

もしやてりやきハンバーグ味のドライフルーツ?
         キモ━(lll´Д`)━(lll´Д`)━!!
 

そこでゲテモノ食いの 果敢な心をお持ちのおまささん試食!

    omasa.JPG 注:ホントはかなり美人デス

さて、お味のほうは?



話梅(中華梅干)味の甘〜い生姜!

[カウンター]ヽ(_ _|||)オエーーー

               シテヤラレタ〜


       お店ではこの新メニュー、真剣に検討中です。
                      (これが関西魂なのねっ!)
       お問い合わせは店頭でどうぞ!



欲を出してはなりませぬ、地道に行きます。・・・でもポチッとほしいなあ。
10000995790.gif  Thank you!
posted by ぼっくす at 02:27| Comment(26) | TrackBack(1) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

またまたケーキ

以前ご紹介したケーキ屋さん

ニューモデル登場です。


cake bear.JPG
なぜ熊が水溜りに・・・・o(-_-;)o ウーン
その魚はまさか鮭ではあるまい



バレンタインデー・ケーキ?と思いきや

cake love.JPG
↑ 左のチョコプレートには生日快楽
まあ恋人のお誕生日ならいいですが、

cake hat.JPG
色といい形といい・・・・
この帽子はないでしょう、食べ物に
(; ̄y ̄) マキマキ デスシ・・・



こちらはよく出来てますねえ
deer2.JPG
奈良に思いをはせ、空を見つめる・・・



友達に赤ちゃんができたら贈りましょう

DSC00440.JPG


生まれたての赤ん坊に











ヾ(-_-;) オイオイ...






cake baby.001.JPG

なぜゲジゲジ眉



また遊びに来てくださいねえ。お帰りの前にポチッとお願いします。
10000995790.gif
posted by ぼっくす at 12:17| Comment(18) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ある日の光景

東莞市長安鎮のスーパーのそばに住んでいるぼっくすでございます。
ローカルスーパーなので品揃えはイマイチですがお買い物は楽です。

そんなわたくしに今朝ある問い合わせが

「この近くにジャ○コはある?」

『ええ、車で50分ぐらいのところでしょうか。』
「ハンバーグ作るって約束しちゃたんだけど、材料買いに行こうと思って」
   ハンバーグ作るのにタクシー往復350元(5000円相当)はきついでしょ!
『材料はここで手に入りますよ。スーパーじゃないですけど。』

そこは普通の日本人女性なら行きたがらない
    総合市場

わたくしもきっとネタの宝庫だわ久しぶりに行きたいなあ。
ということで散歩がてら長安の町を歩いていきました。
                  ちゃんとカメラ付ケータイも携えて

DSC00439.JPG
なぜかすっかり暖かくなって気持ちのいいメインストリート
春の日差しです。

到着!
DSC00450.JPG  かなり広い。
ここに写っている空間はほんの一角です。

豚肉を通り過ぎ、冷凍輸入牛肉を求めて歩く二人。

Σ( □ ;)ハッ
       ..・ヾ(|||>Д<)シ  ギョエェェl

すみません、カメラに収めるどころか
凝視すらできませんでした。


図解しますと

U   ← →   ┬──┬~

そして次のステップは
頭をかち割り・・・

人の食文化を否定するつもりはさらさらありません。
でも
首をぶった切られて頭を勝ち割られるところは
犬好きのわたくしには耐えられない光景
wwヘレv〜─(lll´Д`)─ヘ√|______ !!!!!



気を取り直して冷凍肉のコーナーへ
アメリカ産牛バラ肉を出してもらうと

3キロほどのかたまり

『すんません、半分だけください。( ̄  ̄:)』
「あいよ」とおっちゃんがその肉を手にし
DSC00452.JPG
地面で
 ダンボールしいて
  かなづちと なたで
    叩き割る!


石の様に硬いのは分かりますが、
全く石と同じ扱いとは・・・



そして新鮮なお野菜を買った後は
お魚コーナー

DSC00454.JPG
一番手前の子は、まだ動いておりました。(魚_魚) ギョ!

後はビールのつまみにいける魚の開き(干物)や
貝柱、地鶏の卵などを安く買いまして
さっきの恐ろしい光景も頭の奥のほうにいれ、
結構ご機嫌で帰路につい・・・・た


と出口のところで聞こえてくるうるさい声のほうに目を向けると







DSC00456.JPG
犬を絞めてる! 

DSC00457.JPG
それもハスキー犬(これ以上写す勇気がありませんでした)

恐ろしい道具をいくつも使いながら
嫌がる犬を・・・・

そして最後にはかりに載せられて・・・。





|||||/(゜□ ゜;)\||||||| NOッ!!
呆然と立ちつくしてしまった二人でございます。
その後昼ごはんに肉が食べられなかったのは言うまでもありません。

(( (_ _|||) )) どよぉ〜ん。。。


20位以内に入りました。ここからが険しい山、皆さん応援してね。
10000995790.gif
posted by ぼっくす at 19:05| 香港 🌁| Comment(27) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

2×9=?

わたくしぼっくすはここ亜熱帯の広東省におりながら
ひとりで寒い寒いといっております。
風邪は治ったはず。
そういえばこの頃やけに眠いし・・・・

( ̄◇ ̄;)ハッ! もしや冬眠準備?

熊は冬眠の前に栄養を蓄えておくそうですが、
食べて食べて食べまくり
その挙句・・・・( ▼ |||)
        わたくし それだけは避けたいものです。


というわけで今日のテーマは

  
     ブ タ

大学時代非常に太っていた私は
名前を文字って○ブタと呼ばれておりました。
それも父にですが・・・・(T▽T;)



いや、今日はそういう話題ではなくてですねぇ、

「豚」のことを中国語では「猪」と書きます。

こちらの中華料理店で食事をされた方はご存知かと思いますが、
中華料理のメニューには

「猪」の字を殆ど見かけない

なぜか?
それはですねえ。
   肉=豚肉
               だからでございます。

一方日本では
肉じゃがといえば牛肉
焼肉と言っても牛肉
肉うどんもやっぱり牛肉
    贅肉といえばあなたのお腹   
           v(ー ー*)ーc<|||▽ )イテテ・・・

というように日本では
   肉=牛肉
                の式が成り立つんですけどね。

ちょっとこちらの写真をどうぞ
      DSC00429.JPG

近所のスーパーにある生肉コーナーですが
グリーンの枠を除いて写っている限りすべて豚肉

生肉の比率で言うと
豚  鶏  牛  犬・羊  他の鳥
7  2  0.1  0.4  0.5


日本では先ず売られていない

豚肺・豚膵臓・豚喉 などもありまして
豚一頭をたいへん無駄なく食しているようです。

(-_-;)ウーム どうやって食べるんでしょうか。

あ、豚の脳ミソもありますよ。
天ぷらにすると白子みたい。どなたか試してみます?

そんな豚肉大好きの漢民族ですから
いろんな豚肉製品があります。

DSC00437.JPG DSC00433.JPG

左は「臘腸」中国サラミ      右は「臘肉」干しバラ肉

甘かったり白酒(パイチュウ)のニオイがしたりして
この味はどうも苦手です。


上の写真は家庭用ですが、贈答用に箱詰めされたものも
春節前になるとかなり出回ります。

そうそう、お土産にこんなのはいかがでしょう?

























DSC00428.JPG


今日もよろしくお願いします。  目指せ11〜25位枠!
人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 22:41| Comment(19) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

ブサイク

東莞ではきれいなお姉さんが多いといわれている長安から
パグ似のぼっくすがお届けしております。

先日もある方からじっと顔を見つめられて、

やっぱり女性は最後は顔じゃなくて心なんだよな。

                      としみじみと言われました。

褒められているはずですが・・・・・

( ^^)( ¨)( ‥)( ..)( _ _)
           一度でいいから美人と言われたいものです。


そんなぼっくすですからきれいな女性にあこがれつつも
キャラクター物はちょっとカタチの崩れた

ブサイク可愛い  ものに共感を覚えます。
   変な表情をしているQooなんかはいいですね。

キティーちゃんのように
リボン以外はシンメトリーにデザインされた
完璧な可愛さには惹かれません。

☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:ココカラ ホンダイ:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆

さて、実は前から気になっていた
あるものをご覧ください。


コピー 〜 DSC00395.JPG

お魚です。
すごくヌメってますねえ。


お腹はこんな感じ
DSC00396.JPG ヌルヌルで テカテカ




そして頭は

DSC00392.JPGDSC00402.JPG

横からのアングル


口が大きく開いていて目が小さく中央によっていて
かなりブサイクでおバカっぽいです。


そして前からのアングルは























DSC00400.JPG ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ  


まさにエイリアン!!


このお魚、名前を「九肚魚」といいまして、

何とこの顔で食用!(海水魚です)

     観賞用にいいかと思うんですが、
     中国人は食べちゃうんですねえ。


怪しい食べ物探検隊のわたくしといたしましては
これを食さずにはいられないわけでして、

一匹購入。

御代 ¥1.4 ナリ お安い!(゚0゚人)

水洗いし、料理しようとさばいておりますと

(・・?) オッ


DSC00403.JPG シャコ?(体長3センチ)

が胃袋から出てまいりました。
まあ、あの口があれば一呑みでしょう。


塩コショウとスパイスをふりかけ
とうもろこしの粉を衣にして

から揚げ完成☆☆

    DSC00409.JPG
      &さきいかで出汁を取った具だくさん味噌汁

味は淡白でお口の中でとろけます。
加熱してあるのにお刺身の舌触り。
   ブサイクだけど、結構いけるかも。


やっぱり魚は最後は顔じゃなくて味なんだよな。


        DSC00393.JPG


ランキングに登録してます。ポチッとお願いします。
人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 17:45| Comment(24) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

北の国から

亜熱帯の東莞に在住のぼっくすです。

ゆうべは飲みすぎ、
今日は仕事中に停電!
会議室は11人でムンムン状態。
家に帰るとエアコンの気温表示は36度。

結構グロッギーなぼっくすです。

こんな暑い日がまだまだ続いておりますが、世間は

中秋節

このスーパーもあのコンビにも月餅売り場だらけ。

で、同じ町に住むこの方も、香港のあの方も、莞城のその方も、

そしてドリアンつながりのご近所さん

そろいも揃って月餅ネタ
      (ドリアン月餅は私が無理やり押し付けたものですが・・・)

って事でわたくしも便乗させていただくことにしました。


中国で中秋を迎えるのは6回目、今までに色々な味を食べさせていただきました。

忘れもしない5年前、広東のとある町でいただいた


豚の脂の砂糖漬けで
 数種類のナッツを固めた
  直径10センチもある月餅



一口かじって




 まわれー 右!




   進め!




     ザッザッザッザッ















(|||__ __)/オエーーー

 [ ゴミ  ]

ゴミ箱へ直行したのは言うまでもありません。

あの頃ブログやってたら、結構いいネタ書けたのになぁ・・・ 
                  
                     (; ̄ゝ ̄)遠い目


ここ東莞にあるのもピンきりで、
高級感のあるホテルものから、
       ドリアン味のようなゲテモノまで

色々と揃っております。


ただ私の不満は


あの味がない!


そう、広東省ではめったにお目にかかれない月餅の餡



○泥餡 です。


ぼっくす、食費に困って、
ついに泥まで食べるようになったか・・・。

         という声が聞こえてくるようですが






泥、見てみる?
posted by ぼっくす at 23:15| Comment(14) | TrackBack(4) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

良薬

一難去ってまた一難のぼっくすでございます。
3日前ほどから、例の不整脈が急に止まりました。
風邪の時なんて2ビートで起こっていた早期収縮、
薬を飲んでも何をしてもだめだったのに
何で突然おさまっちゃうのかしらね。

ところがここ数日の不規則な食事のせいか、睡眠不足のせいか
あやや




















(ー*ー:) 
  
   メンチョができてしまった。


低い鼻が少し高くなるのはいいけれど
お化粧でも隠せないほどの赤鼻は
余りにもかっこ悪い。

こんなときは
そうだ、あそこへ行こう!


涼茶店!(漢方煎じ茶の店)

広東省ではこういう店が多く、
わたくしの家から半径50メートル以内に4件もあります。

その中で私の通う涼茶店は香港のおばちゃんの個人経営でして、
その辺のチェーン店の涼茶より効き目があります。

3年前にもアトピー治療のため、ここで毎日1碗45元のお茶を半年飲み続けました。
材料は秘伝です。


今日はよく広東人が言う「」を下げるお茶、「清熱解毒茶」を一杯。
といってもわたくし発熱しているわけではありません。
「熱」とは日本語の漢方用語で言うところの「のぼせ」です。

吹き出物が出るということは体にこの熱がたまっているからだという説です。
それを取り去るのがこのお茶というわけ。


こんな感じ  DSC00055.JPG

この写真ではすでに半分ほど飲んじゃってますが、
お碗一杯並々と注がれてきます。

お味のほうは?



ニガイ(+ω+) そして マズイ(+д+)

でも体のためですからね。



ところで、このお碗の左向こうにあるものに気がつきましたでしょうか。
テーブルのガラスの下にオーナメントとして飾られているのですが


さてさて何でしょう。
posted by ぼっくす at 16:47| Comment(17) | TrackBack(1) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

ケーキ

東莞の日本人コミュニティーははっきり言って「男性社会」
そこに日本女性が溶け込むには娯楽も男性化しなければなりません。

伯父様たちとのゴルフ、お兄様たちとのテニス
居酒屋での猥談にもほほを赤く染めず日本酒をクイッといただく。

おかげでわたくし、心なしかひげが濃くなったり、声が太くなったり










((-_-;)(;-_-))シナイシナイ


*******ココカラ ホンダイ*************

というわけで男性化した私は先日お兄様方と連れ立って
日本人男性の娯楽のメインひとつである日本人カラオケに行ってまいりました。

そこで、
「おい、これで買ってきてよ。」
と何故か100元札を小姐に渡すお兄様

数十分後に届いたのは





DSC00053.JPG

バースデーケーキ黒ハート
    誰の誕生日を祝ってなのか、いまだにわかりませんが・・・
    とりあえずいただきました。



いや〜、それにしても中国のケーキは進歩しましたよ。

思い起こせば8年前

バースデーケーキは食べるものではありませんでした。
スポンジはまだいいのですが、

クリームは上一面を
  パカッと手ではずせる


ほど硬く、

味は

酸化油のほのかな香りが・・・・



これをまた国産の甘っとろいワインなんかと一緒に食べた日にゃ〜


オエーー!! (|||_ _)ノ‖WC‖



ですからそんなクリームは、食べるのではなく

\(^o^)/.\(^^)/...\(^o^)/

と顔に塗られることになるのでした。


それが見た目もセンスがよくなり、
クリームも「美味」とは行かないまでも
食べられるようになったんです。


がんばったね、中国!



そんなある日、ふと街で見かけたケーキ

続きを読む
posted by ぼっくす at 17:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

またポテチ

怪しいお菓子探検隊のぼっくすです。

今日もカレー味ピーナッツを買ってみました。
香りは確かにカレー、でも口に入れるとその香りはどこかへとんでっちゃいます。
なんて中途半端な・・・。

さて、今回も深センへ行ったついでにふらっと立ち寄ったローカルスーパー。

お菓子コーナーを通りかかり
あ、久しぶりにあのきゅうりポテチを・・・。

あったあった。

と手を伸ばしかけたのですが、

その横に新商品発見


  今度は何味?
posted by ぼっくす at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

中国のたまご

暑中お見舞い申し上げます。
この暑い中で仕事をするのも
クーラーの効きすぎた部屋で足が痛くなるのも辛いですよね。

そんな人が働いている時間にスーパーに入ったりするぼっくすです。
ごめん遊ばせ。

ということで今日はゆで卵が食べたくなり昼前にスーパーへ。
どれにしようかパッケージを比べ、迷っておりましたところ

新発見。(゚〇゚;)

中国で普通に売られている卵は
鶏蛋
と呼ばれておりますが、

IMG_0680.JPG

生産日 7月14日
             因みに今日は26日

9枚
      Σ(゜Д゜*)ヘェ!!ソウナンダ☆ 卵は「枚」でかぞえるんですね。

中国にはピータンやシエンダン(塩漬け卵)等がありまして、
それはおそらく“ビンテージ物”なわけで
それに比べると一月にも満たない卵は新鮮なわけです。

それにしてもなんて親切なスーパーなんでしょう!

ゆで卵にした時に皮が剥きやすいように、
また、とき卵にしやすいように
店頭に並べるまで少し時間を置いてくれていたんでしょうね。

これぞ気配り!すごいぞ中国!


でも卵ってどれぐらい持つのかしら、
と左のほうを見ると

IMG_0681.JPG

保存期:1〜4℃75日 20℃以下45日

ウソ━(||゚艸゚)(||゚艸゚||)(゚艸゚||)━ン?!

75日って2ヵ月半

2ヵ月半もあったら卵も孵ってひよこになって、
そろそろ羽色が薄くなりかけてる頃でしょう。



嗚呼・・・・二層になった新鮮な目玉焼き、そして卵かけご飯  食べとうございます。


本日登録しました。バナーの貼り方わからないんですけど・・・。
とりあえず↓ぽちっとお願いします。
人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 00:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。