2005年12月03日

総経理とわたくし 2

今年も残すところあとひと月、
中国の場合春節まであとふた月
この時期になると気をつけなければならない事が!

泥棒 ほか 金目当ての犯罪

中国人にとって春節はとても大切な節目
帰郷するにも、ふるさとで言いお正月を迎えるのも
何かと先立つものが必要ですから。

日本も昔はこんな感じだったのでしょうか。
日本でも中国にいても家の戸締りには気をつけましょう。

こんな診断サイトを見つけました。

泥棒撃退診断←ここをクリックね。
 実際に警視庁が逮捕した泥棒から、下見〜侵入〜物色に至るまでの
 犯行時の心理を聞取りました。
 その結果をあなたの家の防犯対策に生かしていただけるよう
 診断コーナーを設けましたので、挑戦してみてください。

                  だそうです。この診断、やってみてね。
ちなみに私は70点! V(*^ ^* )ピース
イヤイヤ、ここでは100点でなければ。
用心するに越したことはありませんからね。

香港にいた頃のことですが、
仕事が終わるとIKEAだのGODなどをぶらぶらしてから帰っていた私ですが
ある日家に帰ると

 ( ̄△ ̄;)エッ・・?
    鍵がかかっていない

ブン(-_- ))(( -_-)ブン
いや、確かに鍵はかけた・・・・はず
恐る恐るドアを開けると



白黒反転↓
総経理と幼稚園児の息子が
  ソファーに座っている!


Σ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ノ)ノ!ヒィィィィィィィ

驚いて一瞬身じろきもできませんでした。
遊びに来たといったその総経理。
これでもわたくし独身女性ですよ!

そういえば・・・・・・

マンションに住み始めたとき、
総経理に鍵をひとつ渡すように言われました。
寮扱いだから仕方ないよな、
何かあったとき鍵があったほうがいいし・・・
と考えていた私ですが、
まさかこんな結果になるとは

ア、おてんとさまでぇもぉ (`△´)ノ゙<(*´Д`*)> シラナイヨォ

そのときに怒りを表せばよかったのかもしれません。
しかし勇気がなかったことと
香港ではこうなのか???という疑問が残っていたため
その場では驚きを表すことしかできませんでした。

その後そのような事がまたあり、
3度目にいたっては
本人はいなかったものの
お茶を沸かした跡があるしその鍋がこげている・・・
怒りゲージ 
MIN ■■■□□□□□□ MAX
MIN ■■■■■■□□□ MAX
MIN ■■■■■■■■■M〜∀〜+ (((((☆バクハツ☆)))))ε≡≡≡≡>+○


さすがのわたくしもノイローゼ気味になりました。
悩んだ挙句香港人の友人に相談したところ

そりゃオカシイに決まってるだろー!!!
はっきり言うべきよ!!

というアドバイス。
やっぱりそうだったんだ。

そしてある日意を決して
『総経理、いらっしゃる際は事前にご連絡をいただけますか
 わたくしにもプライバシーがありますし・・・』
「ふん、わかった」

それ以来わたくしに対する態度が激変!!
   ━━━(>д<|||)━━━モウ耐エラレナイ!!!!

これが私の香港生活でございます。

この総経理が悪い人だと言っているのではありません。
きっと外国に一人で出てきている子が
不安や寂しさがあるのではないだろうかと
心配してのことかもしれません。
仕事が少なくてはつまらないだろう、
罰金の支払いでも頼むかと思ったのかもしれません。

今になって思えば
ただ総経理の表現方法が余りにも常識を超えていたことと
わたくしが断るときの表現方法も悪かった事が
その後の関係をギクシャクさせてしまったのかしら・・・と。


香港を離れ大陸で仕事をしようというとき
わたくしは
絶対香港に戻ってきてやるぅ!
とこぶしを振るったのですが、
マッサージやエステが格安にできるここ中国の居心地のよさも
捨てられないのかもなあ。

もうすぐ東莞生活4年を迎えます。


今日もご覧頂きありがとうございます。愛の1ポッチお願いします。
10000995790.gif
【関連する記事】
posted by ぼっくす at 22:55| Comment(18) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

総経理とわたくし 1

広東省の片隅で一人生きているイケズゴケ女ぼっくすでございます。
とはいえここ東莞へ来てからいろいろな方にお世話になっております。

ここにいると日本ではなかなかお付き合いすることのできない
会社のトップの方と親しくさせていただくこともあります。

さて、本日のテーマは総経理 (そうけいり)
日本にいらっしゃる方には親しみのない言葉ですよね。

「そうけいり」を変換すると「そう経理」
「そうけいりさん」とうつと「総計離散」となるんですが

日本の会社の会計担当「経理」ではなく、いわゆる
しゃちょーさん 

今のわたくしがここで仕事ができるのも
この総経理さん方との繋がりがあったからだと感謝しています。

「口福」ネタでご登場いただいた
キノコのよさについて語らせると止まらない
 熱い 総経理さん
社員旅行先で皆を楽しませようと
手荷物に花火を入れ、空港で没収された
   オチャメな 総経理さん
日本酒をちびちびやりながら
いいお話をいっぱい聞かせてくださった
   癒し系 副総経理さん
春節時に飾られるみかんの木のみかんがどうしても食べたいと
一つもぎ取って食べ・・・(@ ̄* ̄@)後悔した
  カワイイ 総経理さん

こうしたプライベートでは色々な顔を見せてくれる総経理さんたちですが
職場に伺った時にふと見かける皆さんのお顔は
真剣そのもの 〆(ー公ー)

そりゃそうです。
会社ひとつを背負っていらっしゃる総経理さんですものね。
本社からのプレッシャー、日本と中国とのギャップ
色々と悩みは付きないでしょう。

総経理の皆様、体には気をつけて頑張ってください。
   パンチファイトー 手(グー)イッパーツ


************************

実はわたくしこう見えても
以前香港の会社にいたことがありまして、

そのときの肩書きは総経理助理。 すなわち

社長秘書   なのですが、なんとその会社















   社員は・・・



















総経理とわたくしの二人だけ
       ( ̄ェ ̄;) エッ?


私もよく確認してから行けばよかったのですが、
「大丈夫だから何も心配することはない」
という紹介者の言葉を信じて単身香港へ渡ったのでございます。

これは「若気の至り」かはたまた「ただのおバカ」

肩書きは肩書きとして・・・
社長は大陸出身香港人で日本語はわかりませんから
通訳・翻訳が本当の仕事だったのですが
何といっても二人だけですから
雑用はすべて私がいたします。

お茶汲みやコピー取りついては何とも思いません。当たり前でしょう。

ただ
お使いに行くのに
プライベート時の駐車違反の罰金を支払いに行くのに
わたくしに自費で交通費出させるかぁ?

出張先でわたくしのクレジットカードを借りるかぁ?

いつも
ワカリマシタァ
"o(^▽^)。o0○("怒りゲージMIN ■■■□□□□□□ MAXo(-"-;)ムム)

                       ってなかんじでした。

ひとつよかった条件といえば現地採用なのに住居費会社持ち。
香港では家賃が生活を苦しくさせますからねえ。

しかし実はこの会社
ほとんど仕事がない

で、初めは色々とあった通訳の仕事も
だんだんなくなっていき、
お給料も遅延!
怒りゲージ MIN ■■■■■■■□□□ MAX (("o(-"-;)プルプル
ましてや
ビザの更新サポートなんでできるはずもなく・・・・
ε-(ーдー)ハァ


しかし、問題はこれだけではなかった

怒りゲージ MIN ■■■■■■■■■■ MAX (メ▼o▼)ノノ(ノ≧ロ)ノ


続きはまた明日〜

毎日の励みです。ポチッとよろしくお願いします。
10000995790.gif
posted by ぼっくす at 16:25| Comment(14) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ある日の光景

東莞市長安鎮のスーパーのそばに住んでいるぼっくすでございます。
ローカルスーパーなので品揃えはイマイチですがお買い物は楽です。

そんなわたくしに今朝ある問い合わせが

「この近くにジャ○コはある?」

『ええ、車で50分ぐらいのところでしょうか。』
「ハンバーグ作るって約束しちゃたんだけど、材料買いに行こうと思って」
   ハンバーグ作るのにタクシー往復350元(5000円相当)はきついでしょ!
『材料はここで手に入りますよ。スーパーじゃないですけど。』

そこは普通の日本人女性なら行きたがらない
    総合市場

わたくしもきっとネタの宝庫だわ久しぶりに行きたいなあ。
ということで散歩がてら長安の町を歩いていきました。
                  ちゃんとカメラ付ケータイも携えて

DSC00439.JPG
なぜかすっかり暖かくなって気持ちのいいメインストリート
春の日差しです。

到着!
DSC00450.JPG  かなり広い。
ここに写っている空間はほんの一角です。

豚肉を通り過ぎ、冷凍輸入牛肉を求めて歩く二人。

Σ( □ ;)ハッ
       ..・ヾ(|||>Д<)シ  ギョエェェl

すみません、カメラに収めるどころか
凝視すらできませんでした。


図解しますと

U   ← →   ┬──┬~

そして次のステップは
頭をかち割り・・・

人の食文化を否定するつもりはさらさらありません。
でも
首をぶった切られて頭を勝ち割られるところは
犬好きのわたくしには耐えられない光景
wwヘレv〜─(lll´Д`)─ヘ√|______ !!!!!



気を取り直して冷凍肉のコーナーへ
アメリカ産牛バラ肉を出してもらうと

3キロほどのかたまり

『すんません、半分だけください。( ̄  ̄:)』
「あいよ」とおっちゃんがその肉を手にし
DSC00452.JPG
地面で
 ダンボールしいて
  かなづちと なたで
    叩き割る!


石の様に硬いのは分かりますが、
全く石と同じ扱いとは・・・



そして新鮮なお野菜を買った後は
お魚コーナー

DSC00454.JPG
一番手前の子は、まだ動いておりました。(魚_魚) ギョ!

後はビールのつまみにいける魚の開き(干物)や
貝柱、地鶏の卵などを安く買いまして
さっきの恐ろしい光景も頭の奥のほうにいれ、
結構ご機嫌で帰路につい・・・・た


と出口のところで聞こえてくるうるさい声のほうに目を向けると







DSC00456.JPG
犬を絞めてる! 

DSC00457.JPG
それもハスキー犬(これ以上写す勇気がありませんでした)

恐ろしい道具をいくつも使いながら
嫌がる犬を・・・・

そして最後にはかりに載せられて・・・。





|||||/(゜□ ゜;)\||||||| NOッ!!
呆然と立ちつくしてしまった二人でございます。
その後昼ごはんに肉が食べられなかったのは言うまでもありません。

(( (_ _|||) )) どよぉ〜ん。。。


20位以内に入りました。ここからが険しい山、皆さん応援してね。
10000995790.gif
posted by ぼっくす at 19:05| 香港 🌁| Comment(27) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

注意

広い中国の狭いアパートで一人暮らしのぼっくすです。
女の一人暮らし、色々と気をつけなければいけない事もあります。

***************************
数ヶ月前の話ですが
中国に赴任してきて間もない20代の駐在員さんが
携帯を買うというので付き合ってくれないかと。

彼も少しは中国語がわかるらしいのですが、単語レベル。
ときどき日本語の会話に中国語の単語が混じるぐらいです。
・・・やはり通訳が必要でしょう。

その当日。
出かける前に
「あ、ぼっくすさん、ファンジェン行っていいですか?」


      ファンジェンfangjian⇒房間(中)=部屋(日)⇒
(-∀-)。。oO
        えっ 私の部屋?
   
 (≧▽≦;)(*ノ▽ノ*)キャー なんてこと言うの?
  わたしたち知り合ってまだ一月よ・・・  なんて大胆な!


『え、何?』
と聞こえなかったフリをするぼっくす。

「あ、両替です。先に人民元に・・・・」
Σ(▽ |||)



両替(日)=換銭(中)⇒フアンチエンhuanqian
( ̄▽ ̄;;ゝアセアセ あっ りょ、両替ね。いいですよ。』

わたくしのとんだ早とちりでした
ちょっとした発音の違いで大きな誤解を生む
気をつけましょう。
 ・
 ・
 ・
 ・
という話を
昨日二人の新しい駐在員さんにお話しました。

するとひとりがまじめな顔で
(゚。゚)部屋に行くのと両替とどちらがエッチなの?」

もう一人の駐在員さんとわたくし
えっち って〜(*/∀\*)イヤン 
 そんなこと聞かなくたって・・・・言わせるんですかい


「だからどっちのスペルが・・・・」

( ̄◇ ̄;) あ゙ (; ̄◆ ̄) 


    質問者    H=エッチ
もう一人とぼっくす H=エイチ  エッチ=すけべ




ホント、発音と早とちりには気をつけましょう。


やっとバナーをつけることができました。これをポチってくださいね。
10000995790.gif
posted by ぼっくす at 11:29| Comment(26) | TrackBack(0) | 失敗・失態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

2×9=?

わたくしぼっくすはここ亜熱帯の広東省におりながら
ひとりで寒い寒いといっております。
風邪は治ったはず。
そういえばこの頃やけに眠いし・・・・

( ̄◇ ̄;)ハッ! もしや冬眠準備?

熊は冬眠の前に栄養を蓄えておくそうですが、
食べて食べて食べまくり
その挙句・・・・( ▼ |||)
        わたくし それだけは避けたいものです。


というわけで今日のテーマは

  
     ブ タ

大学時代非常に太っていた私は
名前を文字って○ブタと呼ばれておりました。
それも父にですが・・・・(T▽T;)



いや、今日はそういう話題ではなくてですねぇ、

「豚」のことを中国語では「猪」と書きます。

こちらの中華料理店で食事をされた方はご存知かと思いますが、
中華料理のメニューには

「猪」の字を殆ど見かけない

なぜか?
それはですねえ。
   肉=豚肉
               だからでございます。

一方日本では
肉じゃがといえば牛肉
焼肉と言っても牛肉
肉うどんもやっぱり牛肉
    贅肉といえばあなたのお腹   
           v(ー ー*)ーc<|||▽ )イテテ・・・

というように日本では
   肉=牛肉
                の式が成り立つんですけどね。

ちょっとこちらの写真をどうぞ
      DSC00429.JPG

近所のスーパーにある生肉コーナーですが
グリーンの枠を除いて写っている限りすべて豚肉

生肉の比率で言うと
豚  鶏  牛  犬・羊  他の鳥
7  2  0.1  0.4  0.5


日本では先ず売られていない

豚肺・豚膵臓・豚喉 などもありまして
豚一頭をたいへん無駄なく食しているようです。

(-_-;)ウーム どうやって食べるんでしょうか。

あ、豚の脳ミソもありますよ。
天ぷらにすると白子みたい。どなたか試してみます?

そんな豚肉大好きの漢民族ですから
いろんな豚肉製品があります。

DSC00437.JPG DSC00433.JPG

左は「臘腸」中国サラミ      右は「臘肉」干しバラ肉

甘かったり白酒(パイチュウ)のニオイがしたりして
この味はどうも苦手です。


上の写真は家庭用ですが、贈答用に箱詰めされたものも
春節前になるとかなり出回ります。

そうそう、お土産にこんなのはいかがでしょう?

























DSC00428.JPG


今日もよろしくお願いします。  目指せ11〜25位枠!
人気blogランキングへ
posted by ぼっくす at 22:41| Comment(19) | TrackBack(0) | 怪しい食べ物探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。