2006年03月17日

またナゾ〜2つ

ファーピャオのネタをアップした次の日の夜
異様な光景を見ました。

DSC00883.JPG
      DSC00888.JPG
ちょっと分かりにくいのですが、
写っている車はすべてタクシー

総数約40台

タクシー乗り場なら普通です。
大きい街ならありうるかも。

でも  ここは東莞市の某鎮にすぎない     ( ̄_ ̄)
それも 夜中の2時です。           ( ̄△ ̄;)
それに 車内は カラ!            ( ̄□ ̄)
つまり 誰も乗っていないのです。    〜〜〜(ノ ◆ )ノ


ふと道の真ん中の並木歩道を見ると「(゚0゚;)
数十人の人だかりです。

もう一度言いますが、
夜中の2時ですよ。

彼らはタクシーの運転手。
ぼっくす、何か恐ろしいものを感じました。

アレは何だったのでしょう。
そして何を相談してたのでしょう。
それからはまだタクシーに乗っていないのですが、

長安付近のタクシー事情に何か変化がありましたか?
気になります。


**************************


気になるといえば、ずっと頭に残っているものがひとつ
1月に日本で見てショックを受けた車

ちびまるこちゃん系 乗用車

3ドアか5ドアで 色はベージュというより肌色で
ボディーラインはのっぺりした感じ

ヘッドライトが


どんな感じ? ←こちらをクリック
posted by ぼっくす at 01:01| Comment(4) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

ファーピャオのナゾ

これが最後の春一番か・・・・一体何番目や?
この間は春だったのに、今日は大風が吹いて寒い。
カイロ
ハイソックス
膝サポーター
コート
マフラー
手袋

ここまで完全装備している人は
さすがに冷え性オバサンのわたくし以外いませんでした。

そんなかっこうでタクシーに乗り込んだわけですが・・・

こちらでタクシーに乗るのはちょっとした苦労。
先ず乗るまでに時間がかかるのよぉ!

値段交渉から入ります。
今日のような雨天はタクシーの値段もつりあがる。
何のためにメーターがついてんだか・・・。
今日も2台見送りました。

よく車を運転すると性格が変わる人がいますが、
私は中国でタクシーに乗るとよく豹変(▼皿▼メ)します。

そうならないように最近は乗ってからすぐに
二つのことを確認するよう心がけています。

1.小銭ある?
降りるときになって
「つりがないよ。そこの店でなんか買ってきな!」
『おつりを用意しておくのは当たり前でしょう。
 自分でタバコかなんか買ってきなさいよ。』
「オレはタバコ吸わないんだ!」

と口論になることもしばしば。

2.ファーピャオある?
初めに聞いておかないと、
降りるときに「ない」と嘘をつかれる事もあります。
これも何度か口論になった事があります。

ファーピャオって何?という方に

DSC00881.JPG

漢字で書くと「発票」
正式な領収書のことです。
これに対し、手書き領収書は「収拠」レシートは「小票」とよばれ、
正式ではないものとされています。

会社によってはこの「発票」しか立替請求の証明になりません。

さて、このファーピャオについて
以前からひとつ疑問があります。

DSC00882.JPG

漢数字とアラビア数字の位置がひとつずれている
なぜ「参元」の隣が「2.00」なのでしょう。

このナゾをご存知の方是非わたくしに教えてください。

**********お知らせ************

第2回 東莞(周辺)ブロガーオフ会が開催されます。


日時 :3月18日(土)11時45分集合 12時スタート
場所 :長安内の食べもの屋さん・・・つまり未定
費用 :食費実費(そんなに高級店には行かないはず)
参加者:東莞市周辺のブロガーさんまたはよくコメントいただく方

参加ご希望の方は
コメントにメールアドレスを入れて「参加希望」のメッセージを
いただければこちらからご連絡さしあげます。


やさしいPさんがさらに詳しい情報を掲載してくださっていますよ。
 詳細情報↑クリック



ランキングに参加中です。ポチっていただけるとうれしいな。
 10000995790.gif
posted by ぼっくす at 01:11| Comment(14) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

「プロゴルファー猿」御用達?

工業界では鉛フリーが叫ばれていますが、
ぼっくす、体も心もナマリにナマってます。
家にこもって本ばかり読んでおりました。
もう読む本もなくなり、そろそろ体も動かさないと太っちゃう
ということでゴルフ・・・

              ショップへ行きました。
                  打ちに行ったんちゃうんか?  \( ̄エ ̄;)

コピー品がほとんどのこのお店ですが、
     今日は本物発見!





DSC00880.JPG

      売り物の靴の上に・・・・・


ランキングに参加中↓ポチっていただけると励みになります。
     10000995790.gif
posted by ぼっくす at 01:36| Comment(10) | TrackBack(0) | これが中国か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

B級グルメ 2

こんにちは。
ここ数日、記事の更新・皆様のブログ訪問とも怠っております。
「便りのないのはいい知らせ」ならいいのですが、
お天気屋のぼっくすはじめじめ気候では気分が滅入ってしまうようです。
             意味違うって?
お天気がよくなったら突っ込みネタ復活できるといいんですが。

さて、最近おうちご飯の多いぼっくすでありましたが、
先日久しぶりに蘭州ラーメンの店に行ってきました。

拌黄瓜(きゅうりの和え物)
DSC00876.JPG
ガーリックがきいていて、これがビールに合うんだわ(≧▽≦)
  イスラムのお店ですからビールは向かいの店で買って持ち込み。
  
新疆拌面(ウイグル風あんかけ麺)
DSC00877.JPG
「限りなく西洋に近い中国の味」
とわたくしは言っていますが
トマト味で野菜と肉を炒めた物を太めの手延べ面に掛けていただく。
スパゲッティーの感覚ですね。

わたくしが注文したのは 
炸醤面(ジャージャー麺)
DSC00875.JPG
ジャージャー麺ほど名前が同じで地方によって味の違うものはないのでは。
何と言ってもイスラムですからお肉は牛!
ここのは
フィトチーネ・アラ・ボロネーゼちゅうかじゃねーぜ

四川系でも広東系でもジャージャー面は油っこく
お皿を斜めにしたまま(油を寄せて)食べなければならないのですが、
その心配もなし。

クミンの香りがいやでなければ日本人の舌にも合う味だと思います。
窓も扉もないお店がほとんどですが、安くて美味しい!
一度お試しあれ。
posted by ぼっくす at 14:55| Comment(5) | TrackBack(0) | エンジョイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

1通のカードから

今日ある中国人女性からカードを頂きました。

DSC00848.JPG

開いてみると

ぼっくすさん
 あなたはわたしの心の中のビーナスです。
 お元気で。            ××より


工エェ━━( ̄ェ ̄;ノ)ノ━━…

ビーナスって言われたって・・・・
わたくし、あなたの前で脱いだことありませんが。

だって、ビーナスって










venus3.jpg venus1.jpg

@『ミロのビーナス』               A『ビーナスの誕生』
    ルーブル美術館蔵                ボッティチェリ作
わたくしこんなに美しい?       恥じらいのあるところなんてわたくしの様?
                        (ノ ̄。 ̄)ノ オコラナイデ〜(‖ ̄  ̄)

   venus2.jpg

      B『縄文のビーナス』長野県出土
 
          ( ▲ ;)ゲェェ・・・


と、どれも裸ですし・・・・・

ま、お腹の肉はそっくりだったりして。( ̄m ̄*)



だれ?




そこで




「Bがそっくり」って言ってるのは!!
            えぇ、えぇ、自分でもそう思いましたよ。(T△T)

****************************

この彼女、今日限りで退社。
真面目に頑張っていた子だけに少し残念な気もします。

ここでは帰属意識という感覚がないのか、それとも中国の経済背景のせいか
ひとつの会社に長く貢献するというスタッフはあまり多くないようです。
入社後から一生懸命教育して、やっと仕事ができるようになったかと思うと
「辞めます。」
の一言で会社を離れ、さらに給料のいいところへ行く。

あまり聞こえのいい言い方ではありませんが
残っているのはそういう能力に達しない人か
または会社の中で「甘い汁」を吸っている人
という話を聞いた事があります。

そういった中で逆に、真面目にそして正しく仕事をしている事が原因で
会社にいづらくなることもあるんだそうです。(´△`)

もちろん日本にもこんな状況がないとは限りませんが、
ここ中国ではそれが普通になっている。
なんだか悲しい気持ちになります。

そういった事情も踏まえると中国における管理方法は難しく、
多くの日本企業が対策を講じ、日本とは全く違う管理方法を生み出しているようです。

とはいえ中国人も日本人も同じ人間。
通じ合うものがあれば、信頼も生まれ、
そこから長期的視野でよい会社作りをし、いい物が作り出せる。
そんな風になるといいなあ。

会社員ではないぼっくすのたわごとでした。
        皆さんのご意見もお聞きしたいです。

ランキングに参加中↓とりあえず1ページ目に戻れれば。
     10000995790.gif
posted by ぼっくす at 01:45| Comment(14) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

違う

朝頑張って F彡( ̄。 ̄)ブーンとドライヤーで髪を伸ばしました。
わたくしの場合、これが一苦労。

その日職場で、中国のローカルスタッフさんに言われた一言
「ぼっくすさん、髪型変更しましたね。」
『( ̄▽ ̄;)ヘンコウ・・ですかぁ。』

この会社、金型も作っております。
業界専門用語と一文字違い。
意味は100%分かってあげられるんですが
何か違う・・・・

そのうち
「ぼっくすさん、寝不足ですか。今日は肌がシボ面ですね。」 とか
「ファンデーション塗装不良ですよ。」
などと言われかねませんから
お肌のケアとお化粧には気をつけます。

ローカルスタッフさん、頑張って勉強してください。

*******************

そんな昨日は夜遅くまで仕事でしたが今日は午後からお休み。
帰国時に食べたあれが忘れられず今日トライしてみました。

結果はまずまずの




DSC00839.JPG
     へたってます。

DSC00840.JPG
     餡はみ出てます。



失敗!

ではここでもう一度手本をご覧ください。





hichigiri.jpg
笹屋の「ひちぎり」

lllll(-_-;)lllll ズーン




苦肉の策が

DSC00841.JPG

ははは、どう?<( ̄ー ̄)>これで形状ごまかせた。

こんなこと、生産現場では許せませんが・・・・


                  また頑張ります。

ランキングに参加中↓応援してくださいね。
     10000995790.gif
posted by ぼっくす at 00:43| Comment(10) | TrackBack(0) | その他諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

春です。

今日は暖かい一日でした。

DSC00828-1.JPG DSC00829.JPG
花咲く・・・       芽吹く・・・

DSC00834.JPG
落葉 舞う・・・
        *広東省ではこの季節に葉が落ちます。

DSC00823.JPG

嗚呼、春だわぁ

ということでハルさんとタイ料理ランチ

ランチセット&パパイヤのサラダで
お腹いっぱいになりました。

味は"so so"でしたが、それにしても
お客さんすくな〜い!
1時間は貸し切り状態、
その後ランチ終了時間までに入ってきたのはたった一組ですよ。

よっしゃ、次はデートで使おう!
            お相手が見つかったらの話ですが。(T▼T:)


そしてハルさんからサプライズが!


DSC00837.JPG
嗚呼、春だわぁ 
       は もうええって (=゚エ゚=))゙\( ̄_ ̄)

ドラえもんの




DSC00835.JPG
リストレストを
誕生日プレゼントに頂きましたぁ。
中はゼリー状なのでプニュプニュして気持ちいー

他にもすてきなプレゼントを頂き

ヒデキぼっくす感激

ハルさん(≧▼≦)

ありがとうございました!


早速このドラえもん















DSC00838.JPG

私の腕に押しつぶされております。・・・それでも笑顔




ランキングに参加中↓応援してくださいね。
 10000995790.gif
posted by ぼっくす at 01:33| Comment(12) | TrackBack(0) | エンジョイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。